大警告、再臨に向けての、永遠の御父、主イエズス・キリスト、聖母マリアのメッセージ

Ⅳ月

Ⅳ月

私はあなたたち、私を知らない者たちすべてに呼びかける
(2012年4月30日)
『真理の書』の第一の秘密は、メーソングループによる教会への陰謀を明らかにする
2012年4月29日
わが子よ、わが聖子を愛する者たちは死はぬことはありません
(2012年4月29日)
父なる神:全人類の父として、その正当な玉座を取り戻すべくわが聖子を送る準備が私にはできている
(2012年4月28日)
私に忠実な者たちは、苦しむことなく、瞬(まばた)きをするうちに新しき天と地に連れてゆかれるだろう
(2012年4月26日)
すべての人間は、自らの意志が聖父の御旨と一致するまで自由意志を有する
(2012年4月25日)
わが聖なる僕たちに私は次のことを言う。私が最初にやって来たときに私を拒絶したあなたたちの先達と同じ誤りを犯してはならない
(2012年4月24日)
さらに多くの国々が結びつきつつある、そしてますます多くの神の子供たちが一つの組織によって統治されることになるだろう
(2012年4月23日)
私が世をわが再臨に備えさせるのを助けてほしい
(2012年4月22日)
乙女マリア:困難で苦しいと感じられる時は、子供たちよ、いつも私を呼びなさい
(2012年4月22日)
何十億人―何百万人ではない―が回心するだろう
(2012年4月21日)
ひどい罪を犯す者たちでさえが父なる神に愛されている
(2012年4月20日)
ビジネスにおいても、政治あるいはいかなる職業においても、他人を不当に利用してはならない
(2012年4月19日)
わがメッセージは、信じない者をも含めてあらゆる宗教、信条のためのものである
(2012年4月17日)
私、あなたたちの最愛のイエズスが、私自身の教会を滅ぼすなどということは決してありえない
(2012年4月16日)
『啓示の書』に書かれてあるわがレムナントチャーチ、二人の証人
(2012年4月15日)
地獄の存在が否定されるかくも多くの虚偽は、キリスト者の破滅のもととなるだろう
(2012年4月14日)
次の教皇は、カトリック教会の成員によって選ばれるかもしれないが、彼は偽りの預 言者である
( 2012年4月12日)
あなたに対する憎悪はますます激しくなるだろう。この仕事はサタンのものだと言われるだろう
(2012年4月11日)
乙女マリア:私が蛇の頭を砕く時はますます近づいています
(2012年4月10日)
乙女マリア:私がファティマで語った「平和の時代」は忘れ去られてしまいました
(2012年4月9日)
天と地は一つになる。一方だけでは存在しない
(2012年4月8日)
私は教会である。教会は私によって建てられたのであり、それれは決して死なない
(2012年4月7日)
イースターはわが十字架上の死が相応しく熟考される時である
(2012年4月6日)
聖金曜日は、特に今年は、その実際に意味するところが思い起こされるよう私が願う日である
(2012年4月5日)
どうかわが「憐み」を祈り、聖金曜日にノヴェナを開始してほしい
(2012年4月4日)
仲介の祈りによってのみ、闇の中にいる者たちは救われ得るのだ
(2012年4月3日)
彼らに識別を願って私に祈らせなさい
(2012年4月2日)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional