十字軍の祈り以外の祈り

マリア・ディバインマースィーに与えられたその他の祈り

祈りのグループのガイドラインを含む文章が祈祷書の巻頭に書かれているのに対し、この十字軍の祈り以外の祈りは、祈祷書の巻末に収められています。このメニューでは、祈祷書の巻末部分の最後のページまでを翻訳し、アップします。―管理人


励ましの祈り
(「御憐みのチャプレット」の終りに祈る)

主よ、御名(みな)によりてわれが救いの手助けをする罪人らに至聖なる御言葉(みことば)を伝えんがため、聖霊の賜でわれを満たし給え。
祈りによりて、われに彼らを御身(おんみ)の貴き御血(おんち)もて覆わしめ給え。そは、彼らが御身の聖心(みこころ)に引き寄せられんがためなり。
これら哀れな罪びとが、御身の新しき楽園にて楽しむことを得んがために、われに聖霊の賜を与え給え。アーメン。

イエズスへの祈り
(毎日祈る)

わが貴きイエズス、われを御腕(おんうで)に抱(いだ)き給え、われ御肩(おんかた)にわが頭をもたせかけん。そは、時満つれば、御身がわれを御身の栄光の御国(みくに)へと連れ行き給うことを得んがためなり。
御身と一つとならんがために、わが心を貴き御血(おんち)もて覆い給え。アーメン。

謙虚な僕(しもべ)の始めの祈り

イエズス、われを赦し給え、われは罪を犯したればなり。アーメン。

イエズスの存在を感じるためめの祈り

イエズス、われ迷いたり。
御身の愛を受け入れるべくわが心を開き給い、真理を示し給え。そはわれが救われんがためなり。アーメン。

人の回心のための祈り

イエズス、生ぬるき者らが回心するため、御身(おんみ)の御憐みによりて彼らを貴き御血(おんち)もて覆い給うよう、われ御身に懇願し奉る。アーメン。

哀れな、恥じ入りたる者の祈り

イエズス:「私のもとへ来て、助けを願いなさい。来て、頭(こうべ)を垂れなさい。恥ずかしさを捨て、いま赦しを私に願いなさい」

イエズス、御身に対する数々のわが罪と侮辱を赦し給え。アーメン。

心配事を解消するための祈り

イエズス:あなたたちが自分の生活を支配していると感じる何かを恐れるとき、それは恐れれば恐れるほど問題は大きくなる。それは、あなたたちは立ち止まり私に言うときである―

イエズス、この問題に関するすべての懸念を信頼のもとに御身に委ねん。然(しこう)して、この問題は今や、御身の御旨によりて解決さるるべき御身の問題なり。アーメン。

起こりつつある忌まわしきことを耐えるための祈り

わが最愛のイエズスよ、御身の教会のわが兄弟姉妹たちを、反キリストの餌食となることより救わんがため、われ御身の御保護を求め、御憐みを願い奉る。
御身の御名によりてなされる邪悪なる行為に敢然と立ち向かうための恵みをわれに与え、また御身の強力なる鎧もてわれを護り給え。
われ御憐みを乞い願い、常に御身の御名への忠誠を固く約束し奉る。アーメン。

新しき楽園の鍵を求むる祈り

親愛なる聖父(ちち)よ、御身の迷える子たる、混乱し盲目なるわれは、御身の御助けと愛なくば無に等しき者なり。
御身の聖子(こ)なるイエズス・キリストの愛によりてわれを救い、地上の新しき楽園の鍵をわれに授け給え。アーメン。

閉じられたドアの向こうで行なわれている迫害の影響を和らげる祈り

父なる神よ、御身の最愛の御子(おんこ)イエズス・キリストの御名によりて、御身の子らを支配せんとするこの忌(い)まわしきことを阻止し給うよう、われ御身に乞い願い奉る。
願わくは、この過酷な時代に、御身の子らを護り給わんことを。そは,われらが邪悪なるものから解放されし生活を送るための平和と沈着さを見出すことを得んがためなり。アーメン。

イエズスの言葉を受けるためにあなたの心を開きなさい

イエズスよ、もしこれが真(まこと)に御身であるならば、御身の愛の印をわが霊魂に溢れさせ給え。そは、御身をありのままに知るを得んがためなり。
われをして虚偽に欺かれしむることなかれ。むしろ、わが眼を真理と地上の新しき楽園への道に開かしめることで、御身の憐みをわれに示し給え。アーメン。

小さき者となるための祈り

天の父(ちち)よ、われをして、御眼(おんめ)に子供のごとき小さき者とならしめたまえ。
わが上に恵みの注がれんことを。そは、御身のすべての子らを救うべき御身の呼びかけに、われが応えるを得んがためなり。アーメン。

イエズス・キリストに、あなたのために介入を願う祈り

イエズス、御身の保護の下に、われをわが聖父(ちち)のもとへと連れ行き、われに永遠の救いをもたらし給え。アーメン。

イエズスに対し、真(まこと)の愛を示す祈り

イエズス、大事なものは御身の御旨なり。わが自由意志は御身のものなり。御身の望み給うがままに使い給え。アーメン。

上智、平静、識別の恩寵を求むる祈り

おおイエズス、常にわれをして御身の聖なる言葉の真理を悟らしめ、たとえいかばかり御身を拒むよう強いられしとも、御身の教えに忠実たらしめ給え。アーメン。

われらの敵への祝福をイエズスに願う祈り

親愛なるイエズス、われこの苦しみを御身と共に分かたん、また、御身がわが敵たち、また御身を鞭打つ者らを聖霊の賜もて祝福し給うよう、われ願い奉る。アーメン。

至高なる神があなたの心を開くに任せる祈り

父なる神「あなたがわが手によって祝福されるように、私があなたの心を開くに任せなさい」

親愛なる聖父(ちち)よ、御身の憐みの御手(みて)を伸べてわが体と霊魂に触れ給え。アーメン。

その日、イエズスの御前(みまえ)で祈るいのり

イエズス:「いま私が語ることを覚えておきなさい。その日(良心の照らしの日=大警告の日)あなたたちが私に願うよう私は望んでいる」

イエズス、御身を拒む者ら、また御身の助けをもっとも必要とする者らすべての上に、われ御憐みを乞い願い奉る。アーメン。

再臨に際してあなたを救い給うよう願うイエズスへの祈り

イエズス、われを助け給え。すべてのわが罪に対しわれを赦し給え。アーメン。

大警告の間に無神論者たちが唱えるべき祈り

イエズス:「自らを無神論者だと言う者たちよ、今わが約束に耳を傾けなさい。私はあなたたちを愛している、私は、真理に対してあなたたちを盲目にしているサタンである欺くものの支配からあなたたちを救うための戦いを決して止めない。その時が訪れ、大警告の間に自らの目の前に自分の罪を見る時、どうか次の言葉を唱えてほしい」

イエズス、われに真理を示し、われを悪より救い給え。
われは心底よりわが罪を悔やみ奉る。今われを連れ行き、御身の憐みの光をわれに示し給え。アーメン。

眼を開き、われに語れ

神よ、もし御身が真理なれば、御身の愛の印をわれに示し給え。
導きを受けるべくわが心を開き給え。
もし御身が存在するならば、われが真理を悟ることを得んがために、われをして御身の愛を感じせしめ給え。今、わがために祈り給え。アーメン。

若者たちが唱えるべき「わが心を開き給え」の祈り

イエズス、もし御身(おんみ)にわが祈りが届くを得ば、助けを求むるわが呼びかけに耳を傾け給え。どうか、われを苦しむる者たちにわれが対処する際われを助け給え。
われにわが生活を占める妬(ねた)みを排せしめ、また持つこと能(あた)わざる物に対するわが羨望を排せしめ給え。
代わりに、わが心を御身に開かせ給え、親愛なるイエズスよ。
まことの愛―御身の愛をわれに感ぜしめ、わが心にまことの平和を感ぜしめ給え。アーメン。

この時代に照らしを求むる祈り

イエズス、われを御身の貴き御血(おんち)もて覆い給え、われを聖霊もて満たし給え、そは、これらの言葉が御身からのものかどうかを識別するを得んがためなり。
霊においてわれを低め給え。わが願いを御憐(おんあわれ)みもて受け入れ、わが心を真理に開かさせ給え。アーメン。

祈りによる一致

至高なる神よ、われら哀れな子供たちを地獄の火より救うために御身が生贄とせし、御身の最愛の御子(おんこ)イエズス・キリストの御名(みな)によりて、われらの祈りを聞き給え。
大警告の間のすべての霊魂の救いを得るための手段として、われら自らの卑しき犠牲を捧げ、試練と艱難とを受け入れ奉る。
自らを御目にふさわしく贖(あがの)うべく、御身がふさわしきとおぼゆる必要な犠牲を捧ぐるために立ち返り、御身の憐み深き善を受け入るること能わざる罪人たちを赦し給うよう、われら御身に嘆願し奉る。アーメン。

救いを求る祈り

おお主よ、われを御国へと導き、わが霊魂を飲み込みし闇よりわれを護り給え。
いま御耳を傾け給え、おお至聖なる聖心(みこころ)、御身の慈しみによりて、御身の愛と守護の光を輝き渡らせ給え。アーメン。

迷える盲目なる者たちのための祈り

至高なる神、御身の存在を認むることを拒むわが兄弟姉妹の霊魂のために嘆願すべく、この週、われ御身の玉座の御前にまみえん。
彼らを御身の聖寵もて満たし給わんようわれ強く願い奉る、そは、彼らが心を開き、御身の至聖な言葉に耳を傾けんがためなり。アーメン。

祈る者に対して、笑い、からかい、あるいはあからさまに軽蔑する不信仰者たちのための祈り

親愛なるわが主よ、われ御身にわが手を差し伸べ、わが愛する兄弟姉妹らを、御身の優しき御腕(みうで)の中(うち)に抱きしめ給うよう願い奉る。
御血(おんち)もて彼らを祝福し、永遠の救いをもたらすべく御身の愛の霊を受くるに必要な恵みを彼らに与え給え。アーメン。

即座の赦しを願う祈りイエズス―多くの者がこの神秘的経験(大警告)の間に痛悔するだろう。私に向い、唱えなさい」

御身の大いなる御憐みの光と寛大さにわれを導き、わが罪を赦し給え。アーメン。

主の道にあって、困難を忍ぶ際の祈り

イエズス、わが苦しみを受けとめ給え、われを癒し、わが十字架を支え給え。

サタンの虚偽よりわれを救い給え

イエズス、われをサタンの虚偽より救い給え、そは、われが御身のレムナントチャーチの真実を見極めるを得んがためなり。アーメン。

人が私たちを阻止しようとする際、主の道に留まるための祈り

われは断じて主の道を否むことなし。主の十字架上での苦しみの間のみならず、その後もまた人間が葬り去らんとするイエズス・キリストの存在をも、断じて否定することなからん。
われはイエズス・キリストと一つなり。その御名によりてわれ語らん。われ主と共に歩まん。あなたのため、またあなたのためにのみ主が聖心(みこころ)に抱き給う清き愛に、われもまた、つつましく、あなたの心を開かせる一助となるべく、主はわれを高め給う。アーメン。

苦しみ、希望無き者たちのための祈り

イエズス、わが酷(ひど)き痛みと苦しみを取り除き、われに御身の愛を感ぜしめ給え。アーメン。

メッセージを拡める活動への自参与参与を承諾する祈り

イエズス―「あなたが、自分は私を表していると言い、そして自分はわが王国において他の者たちよりも高い地位に置かれると言い、そして私について嘘を吐くなら、あなたには他の者たちの祈りが必要だ。その段階であなたは地獄の深淵へ向かうその中途にあり、私の仲介なしにはあなたは滅びる。わがメッセージを手にしなさい。それをあなたの心に押しつけて問いかけなさい」

イエズス、これ御身なるか。われはまことに御身の御助(おんたす)けを必要とするか。

救いの道を辿るための祈り

イエズス、われを赦し給え、われ御身に従うことを望み奉らん。

聖金曜日に唱えられるべき祈り

イエズス―「その日(聖金曜日)、私は以下のようにあなたたちが私に呼びかけるよう願っている」

イエズス、われが御身の御身体(おんからだ)、御言葉(おんことば)、御神聖(ごしんせい)を傷つけしを赦し給え。

耐えがたき苦しみを耐うる、選ばれし者たちのための祈り

イエズス、わが苦しみを取り、そを御旨(みむね)のままに用い給え。

神の言葉を擁護する者たちのための祈り

イエズス、御身の敵たちよりわれら弱き罪人を救い給え。


神の御旨に自分自身を明け渡す祈り

イエズス、われが語り、行うすべては御身の御旨によるものなり。神の御旨によってわれと共になし給え。

愛、謙遜を求め、そして神の御旨に従うための祈り

イエズス、われは御前(みまえ)に立つにふさわしからざる者なれども、われは御身の望み給うがままに行なうゆえ、望み給うことをわれと共になし給え。

理解、根気、忍耐、愛の賜を願う祈り

イエズス、御身に忠実であるがために必要なる賜物をわれに与え給え。



大天使聖ミカエルに対する祈り

大天使聖ミカエル、戦いにおいてわれらを護り、悪魔の凶悪なる謀計(はかりごと)に勝たしめ給え。天主のかれに命を下し給わんことを伏して願い奉る。ああ、天軍の総帥(そうすい)、霊魂をそこなわんとてこの世をはいかいするサタン及びその他の悪魔を、天主の御力によりて地獄に閉じ込め給え。アーメン。



''人類を救うためのわがミッションはほとん

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM