ひどい罪を犯す者たちでさえが父なる神に愛されている

マリア・ディバインマースィー

ひどい罪を犯す者たちでさえが父なる神に愛されている
2012年4月20日   金曜日    15:45

わが親愛なる娘よ、この地上に誕生するすべての子供へのわが至聖なる心の熱烈な愛についてわが子供たちは伝えられなくてはならない。

ひどい罪を犯す者たちでさえが聖父なる神に愛されている。

あなたたち一人ひとりが神の子である。

そのためにあなたたちはサタンとそのデーモンたちに、虐(しいた)げられ、悩まされ、傷つけられる。

神が存在することを知りながら獣を崇拝することを選んだサタンの軍隊の兵士たち、それら頑(かたく)なな罪人たちよ、次のことを知りなさい。

どんなにあなたたちがサタンに忠誠を誓おうとも、覚えておきなさい、サタンはあなたたちを愛してはいない。

サタンはあなたたちを憎んでおり、あなたたちを破滅させるだろう。

地上においても、またその後においてもあなたたちに楽園をもたらすというサタンの約束は、口先だけの嘘である。

まもなくあなたたちは、あなたたちに対するわが愛の証が示されるだろう。私、あなたたちの最愛のイエズスが、あなたたちを抱きしめ、あなたたちを赦してわが新しき王国、新しき楽園において永遠の平和、愛、喜び、幸福をあなたたちにもたらしたいと望んでいることに対し、あなたたちは心に一片の疑いも持たなくなるだろう。

間もなくその地上での支配が終焉を迎えるサタン、そのサタンからの眼に見える授かり物である富み、セックス、その他の物質的慰めを崇拝するあなたたちの生活に、背を向けることを決して恐れてはならない。

私、あなたたちの最愛のイエズスだけがあなたたちを救うことができるのだ。

わが憐みは非常に大きいので、あなたたちが痛悔するならどんな事でもあなたたちを赦す。今、私の元に来なさい。

一瞬たりとも無駄にしてはならない、あなたたちの未来の幸福がかかっているからだ。

私は、永遠の命、平和、愛、喜び、そしてそこではあなたたちが愛され、大事にされる、また何一つ欠く物の無い美しい楽園をあなたたちに約束する。

今あなたたちがわが憐みの手を受け入れることができないなら、その時には、最後の日が到来したときに、あなたたちにはわが憐みを願うチャンスがもう一度だけ与えられるだろう。

あなたたち、あなたたちの多くが、その日が来たとき、自分の犯した誤りを悟ることだろう。

あなたがいかに悪の手によって苦しんできたとしても、私はそれでも、久しく音信不通であった神の最愛の子の様にしてあなたを抱きしめるだろう。

あなたたちがしなければならないことは、私を呼び、わが憐みを願うことだけである。

今あなたたちが、脱出不可能な欺瞞と悪の蜘蛛の巣にかかってしまっているならば、私は次の祈りを祈ることで私を呼ぶようあなたたちに願う。

十字軍の祈り第46番―サタンの鎖よりわれを解き放ち給え「おおイエズスよ、われ敗北せり。われは混乱し、逃げること能わざる蜘蛛の巣にかかりし囚人のごとく感ず。イエズスよ、御身がわれを助けに来たり給い、サタンとそのデーモンの鎖よりわれを解き放ち給うことを、われ信じ奉る。われを助け給え、われは如何んともすること能わざればなり。われは御身の愛によりて、御身を愛し、御身に信頼するための強さを必要とす。そは、われがこの悪より救われ、光を見せらるることを得、終(つい)にはわれが平和と愛、幸福を見出すことを得んがためなり。アーメン

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM