十字軍の祈り第33番

いま立ち上がり、わが印、生ける神の印をうけよ「おお、わが神、わが愛する父よ,われ、愛と感謝のうちに、御身(おんみ)の聖なる「保護の印」を受け奉らん。御身の御神性は、わが身体(からだ)と霊魂とを永久(とこしえ)に覆えり。われ、伏して感謝し奉り、御身、わが最愛の御父に、わが深甚なる愛と忠誠を奉げん。われ、この妙(たえ)なる印によりて、われとわが愛する者たちの保護を請い願わん。またわれ、わが命を懸けて、永久(とこしえ)に御身に仕えん。われ御身を愛し奉る、愛する父よ。いまこの時、われ御身を慰め奉らん、愛する父よ。世の罪の償(つぐの)いと、御身のすべての子らの救いのため、われ、御身の最愛の御子(おんこ)の、御体(おんからだ)、御血(おんち)、御霊魂(ごれいこん)、御神性(ごしんせい)を御身に奉げ奉る。アーメン。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM