大警告、再臨に向けての、永遠の御父、主イエズス・キリスト、聖母マリアのメッセージ

五月

五月

わが愛は決して衰えることはない、弱まることはない、枯渇することはない。あなたたちがどんなことをしようともだ  
(2014年5月31日)
救いの母:子供たちへのこの保護の賜物は、わが最愛の聖父(ちち)によって命じられたものです
(2014年5月31日)
あなたたちには、私を死刑執行人に手渡したことの責任を負う者たちとまさに同じ罪がある
(2014年5月28日)
父なる神:私を認めている「使徒信経(クレド)」の祈りが、代わりに他の神々を敬うものに変えられる
(2014年5月26日)
一たび異教がわが教会を支配したなら、それは最終章の始まりの印となる
(2014年5月24日)
あなたたちは神のやり方を理解する必要はない―あなたたちはそれを単純に受け入れなければならないのだ
(2014年5月23日)
救いの母:キリスト教徒として、あなたたちは自分の信仰のために戦う準備をしなければなりません
(2014年5月22日)
聖書に反する異端を広めるグループは、信仰に強く留まる者たちを探し出すだろう
(2014年5月21日)
サタンは人間にとってもっと大きな苦しみの元であり、その汚れは死をもたらす
(2014年5月20日)
彼らはわが家を、敬意の印として異教の神々を敬うために利用するだろう、それは世間にはまことしやかにしか伝えられないだろう
(2014年5月18日)
救いの母:神の祝福を願いながら、人をののしっては決してなりません
(2014年5月17日)
人種、信条、性、あるいは肌の色に関わりなくすべての者を愛する者の中に私は居る
(2014年5月16日)
わが愛、わが憐み、わが思いやりが、あなたたちの救いの恵みとなるだろう
(2014年5月14日)
私が帰還する直前に、空は三日間暗くなるだろう
(2014年5月13日)
私は邪悪なる者たちが簡単に滅びることを願わない。わたしは、彼らすべてを救うことを願うのみである
(2014年5月11日)
私は、立ち上がり、真理を宣言する一人の男を、教会の中に立てる
(2014年5月10日)
父なる神:わが聖なる意志は決して反対されてはならない
(2014年5月9日)
心配する必要はない、神はあなたたち皆を愛しているからである
(2014年5月8日)
他の方法では決して救われない者たちを私の元に連れてくるのに、私は犠牲の霊魂を用いる
(2014年5月7日)
今日では、あなたたちのかくも多くの者たちが、キリスト教徒として私に仕えるということがどういうことであるかをまったく知らない
(2014年5月6日)
いかに多くの者たちが、正義の名のもとに悪事を信じさせられることだろう
(2014年5月6日)
『真理の書』は新しい偽りの書とは正反対のものである
(2014年5月5日)
救いの母:神は、御自分の言葉が人間に合わせて変えられたり、誤って解釈されたりすること決してお許しになられません
(2014年5月4日)
求めよさらば得られんということは、口先だけの約束ではない
(2014年5月3日)
救いの母:最終的な啓示とは、わが聖子の敵たちによる地上のわが聖子の教会の奪取についてです
(2014年5月2日)
再びやって来ると言うわが約束は、この世代が生きている間に実現するだろう
(2014年5月1日) 

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional