No.83

十字軍の祈り第83番―
天罰を和らげるため
2012年11月1日  18:00

「おお愛する父、至高なる神よ、われら御身(おんみ)の哀れなる子、天の御身の栄光の玉座(ぎょくざ)の御前(みまえ)に平伏し奉らん。

世の悪を取り除き給うようわれら御身に請い願い奉る。

われら、地上の御身の子らに恐るべき試練を引き起こす者らの霊魂のために、御憐みを懇願し奉る。

彼らを赦し給え。

反キリストが自らを知らしめるや否や、彼を取り除き給え。

御身が天罰の御手(みて)を和らげ給えることを、われら御身、愛する主に願い奉る。代わりに、今の時に、御身の子らの苦しみを和らげんとするわれらの祈りと苦しみを受け入れ給え。

われら御身に信頼し奉る。われら御身を敬い奉る。われらを罪より救わんがために、御身のひとり子、イエズス・キリストを遣わし給いし時に、御身の忍ばれ給いし大いなる犠牲に、われら感謝し奉る。

われら再び、御身の御子(おんこ)を人類の救い主として迎え奉らん。

われらを護り給え。われらを害より護り給え。

われらの家族を護り給え。

われらを憐み給え。アーメン」

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM