No.74

十字軍の祈り第74番―
識別の賜物を求めて
2012年8月22日  9:18

「おお、神の御母よ、聖霊の賜物に対しわが霊魂をわれが備えるを助け給え。
子供の様にわが手を取り、聖霊の力による識別の賜物へと続く道を共に歩ませ給え。
わが心を開き、いかに体、心、霊魂を明け渡すかをわれに教え給え。
傲慢の罪をわれより取り除き、わがすべての過去の罪が許されんよう祈り給え。そは、われが聖霊の賜物を受けることを得んがために、わが霊魂が浄められ、われが完全にならんがためなり。

御身のとりなしにわれ感謝し奉る、救いの母よ、またわれが喜びをもって焦がれるこの賜物を、心に愛を抱きて待ち奉らん。アーメン」


このすばらしい賜物を受けるためにあなたたちが心を開くのを助ける、私、あなたたちの母のもとに来ることを覚えておきなさい、子供たちよ。

あなたたちがこの賜物を受ける時、私はあなたたちをわが聖子(こ)の御前(みまえ)に連れてゆきます。

その時初めて、あなたたちは、霊的完全さへ至る梯子の次の段に上る真の準備ができているのです。

救いの母

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM