No.25

''十字軍の祈り第25番―
世界中のヴィジョナリ―の保護
2012年2月4日 10:9pm

―すべてのわがヴィジョナリ―と、今の時に、父なる神の至聖なる言葉を地上に広めるために選ばれた者たちの保護を求めるために、私は今十字軍の祈り第25番をあなたたちに与えます。

おお至高なる神よ、世界の、御身の聖なるすべてのメッセンジャーに保護を与え給うようわれ御身に嘆願し奉る。彼らが他人(ひと)の憎しみより護られんことを。

御身のいとも聖なる言葉が、世界中に疾(と)く広まらんことを。中傷、悪口、偽り、その他の危険より御身のメッセンジャーを護り給え。彼らの家族を護り、常に聖霊もて被い給え、そは彼らが世に与えるメッセージが、痛悔に満てる謙遜な心に聞かれんがためなり。アーメン」

わが子よ、傲慢はわが父の御眼(おんめ)に最も不快な特性です。今日(こんにち)、傲慢の罪が信心深い、聖なる者たちに侵入し、わが父のメッセンジャーを通して与えられるその聖なる言葉の真理を受け入れることを彼らが拒むとき、それはわが父にとってさらなる苦しみとなります。

聖霊の力によって傲慢と尊大さのない清い心を持つ謙遜な者たちにのみ与えられる、真の識別の賜物を彼らは願わなくてはなりません。

あなたたちの最愛の母
救いの母

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM