No.164

救いの母:世界の平和のために祈りなさい
2014年8月24日  日曜日 17:

わが親愛なる子供たちよ、私は、世界の平和のために祈るようあなたたちに促します、すぐに、多くの国々が戦争に巻き込まれるからです、それは避けることは困難であり、多くの無垢なる命が奪われるでしょう。

わが愛する聖子(こ)に嘆願するよう私があなたたちに願う平和とは、他の者たちに恐怖をもたらす誤導された者たちの心に植え付けられた憎しみの力を弱めることなのです。神の力によって地上に平和が注がれるとき、その平和は、あなたたちの違いに関係なく愛と尊敬をもって他の者を取り扱わねばならないということについての洞察を与えるでしょう。

私は、あなたたちがこの十字軍の祈り―「平和の祈り」を、あなたたちの国のために毎日祈るよう願っています。

十字軍の祈り第164番―諸国の平和のための祈り

おお、イエズス、われに平和をもたらし給え。

わが国及び、戦争と分裂がために引き裂かれし国々に平和をもたらし給え。

正義の名のもとに他の者たちに苦しみをもたらしたる、頑(かたく)な者の間に平和の種を蒔き給え。愛と調和が栄えんがために、御身(おんみ)の平和を受け入れるための恵みを、神の子らすべてに与え給え

そは、神への愛が悪に打ち勝ち、霊魂が虚偽、残忍、悪しき野望の腐敗より救われんがためなり

御身の聖なる言葉に生活を捧げたる者たち、また御身をまったく知らざる者たちに、平和を行き渡らしめ給え。アーメン」

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM