トップへ

No.159

十字軍の祈り第159番―神の愛を求めて
2014年7月8日 4:00pm

「おお、救いの母よ、われが神の愛を求め奉るに際し、わがために取り次ぎ給うようわれ御身(おんみ)に願い奉る。空の器なるわが霊魂を神の愛もて満たし給え、そは、神の愛がわが霊魂より溢れ、われが思いやりを示さんとする者らの上に注がれんがためなり。

御子(おんこ)を裏切る者らにわれが抱くやもしれぬ憎しみより、神の力によりてわれが解き放たれんことを願い奉る。

われがキリストの教えに従い、わが生活の隅々までキリストの愛を広めんことを得んがために、われを精神において謙遜になさしめ、心を寛大さで満たし給え。アーメン」

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM