No.126

十字軍の祈り第126番―宗教的迫害に耐えるため
2013年11月14日 火曜日 12:00pm

愛するイエズス、御身(おんみ)の御名(みな)がためにこうむるいかなる迫害にもわれが耐えるを助け給え。

御身の御業(みわざ)の証人たりと信じ、過ちに陥る者たちを助け給え。

邪(よこしま)な行い、振る舞い、あるいは身振りによりて、他人(ひと)を滅ぼさんとの思いに駆られる者の眼を開き給え。

立ち上がりて,御身の言葉を封(ふう)ぜんとする、また御身を取り除かんとする神の敵よりわれを護り給え。

御身を裏切るものたちをわれが許すを助け給い、われが御身への愛に固くとどまる恵みを与え給え。

われが、御身がわれに教え給えし真理に生き、絶えず御身の御保護の下(もと)にとどまるを得しめたまえ。アーメン

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM