No.123

十字軍の祈り第123番―神へ自由意志の賜物を捧げる
2013年2月5日 19:45

「わが最愛のイエズスよ、最も卑しき者なるわが祈りを聞き給い、御身(おんみ)をさらに愛するを助け給え。われ進んでこの賜物を御身、愛するイエズスに返し奉らん、そは、われが御身の謙遜なる僕となり,神の御旨に従順たるを得んがためなり。

わが意志は御身の意志なり。御身の命令によりて、われは御身のすべての望みに従うものなり。

御身より離れたる世のすべての者らを救うに必要なることのために、御身のものなるわが自由意志を用い給え。

われ、わが生来のこの賜物を、御身の至聖なる御業(みわざ)がために捧げ奉らん。アーメン」

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM