No.121

十字軍の祈り第121番―イエズス・キリストの軍隊への忠誠
2013年9月15日 日曜日:11:50pm

「われら、御身の聖心(み心)に一致して立たん、愛するイエズスよ。

われら、権威を持ちて、神の真理の言葉を語らん。

われら、真理を広めるために地の果てまでも歩き行かん。

われら、御身(おんみ)自身がわれらに教え給いしものの他、御身の御名(みな)によるいかなる新しき、偽りの教義をも断じて受け入れざらん。

われら信仰において、真実、忠誠、堅固にとどまらん。

われら、御身を裏切りし者たちを、彼らが御身のもとへ立ち返らんとの望みを抱きて、愛と憐みもて取り扱わん。

われら、御身の御名によりてわれらを迫害する者らに対し、断固たるも忍耐もて接っせん。

われら、御身の新しき楽園に通ずる勝利の道を歩まん。

われら約束せん、われらの苦悩、苦難によりて、御身の愛に渇(かわ)くすべての迷える者たちを御身にもたらすことを。

世のすべての罪びとたちのための祈りを受け入れ給え、そは、新しき平和の時代において、われらが、御身への愛に結ばれて一つの家族となることを得んががためなり。アーメン」

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM