No.111

子どもたちをイエズス・キリストに奉献するため

おお愛する救いの母よ
われ御身(おんみ)の御子(おんこ)の御前(みまえ)にわが子(ら)(子供の、あるいは子どもたちの名前)を奉献し奉らん。そは御子が、霊において平和を、心においては愛をわが子(ら)にもたらし給うを得んがためなり。

わが子(ら)が、御子の御憐みの御腕(みうで)に受け入れられ、害より護らるるよう祈り給え


とりわけ、わが子(ら)が御子より離るる誘(いざな)いに遭(あ)いしときに、神の聖なる言葉の真理にわが子(ら)がとどまるを得しめ給え。アーメン」(2018年10月28日完成)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM