No.100

キリスト教存続のための十字軍の祈り第100番
2013年2月13日 水曜日

「おお、愛するイエズス、最後の真(まこと)の教皇が、御身(おんみ)の使命をなしとげんとする今、われらが直面する試練を乗り越える術(すべ)を、われら御身に願い求め奉る。

教会の崩壊をわれらがひとたび知りしとき、そのために直面する恐るべき逸脱に屈せざるよう、われらを助け給え。

御身の神なる御言葉(みことば)より、われらが逸(そ)れるを許し給わざれ。

われらをそそのかし、御身と、御身が世に与え給いし秘跡を棄てさせんとする攻撃が加えられしとき、われらを助け沈黙を守らしめ給え。

偽りの預言者と反キリストよりわれらを護る盾として、われらの必要とする御身の力強き愛もてわれらを覆い給え。

御身の地上の教会が広まり増えるを助け給え。そは人びとが真理に固くとどまるを得させ、御身の再臨にふさわしくわれらを備えさせる真理の道に、御身がわれらの兄弟姉妹を導く一助とならんがためなり。アーメン」

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM