良心の照らしの奇跡によって、彼、わが息子は世に喜び、愛、希望を

マリア・ディバインマースィー
救いの母:良心の照らしの奇跡によって、彼、わが息子は世に喜び、愛、希望をもたらすのです
2013年12月22日 日曜日   15:19


わが子よ、どうか、わが貴き息子が、その憐れみの大いなる介入の準備をしているということを知らしめてください。その結果として、世界は新たに再開され、多くの者たちが、新たに見出した、神の存在への疑いから解放された自由を喜ぶことでしょう。

わが息子を知らない者たちはなんと孤独なことでしょう。わが息子が天に昇られる直前に山の上に立たれたとき、わが息子と別離しなければならないため、彼の弟子たちは狼狽し、恐れました。弟子たちの多くがパニックに陥り、行かないようにとわが息子に懇願しました。わが息子は、この別れは一時的なものであり、また、彼らに助けを送ると言って忍耐強く弟子たちに説明して慰めました。彼が説明した助けとは、聖霊の賜(たまもの)のことです。それからわが息子は弟子たちに言われました―「恐れるな、私があなたたちに送るお方の助けにより、あなたたちは独りではなくなるからだ。聖霊の形態で私はいつもあなたたちとともにあるからだ」

わが息子はその日弟子たちに、彼は再びやって来ると伝えましたが、彼らには何のことかさっぱり分からなかったのです。数週間後に彼が再び来られると考えた者もいました。しかし思い出しなさい、神の時間においては、「ある日」とはいつででもあり得るのです。その日は近づいているので、時の終わりの印に関する、前もって言われてきた預言は成就しつつあります。心に恐れを抱いてはなりません、愛する子どもたちよ、喜びの時はほとんどあなたたちの上に到来したからです。もはや涙、あるいは悲しみはなくなります。わが息子の大いなる日は突然始まり、彼はその神聖なる御腕(みうで)のうちに、ご自分のものであるすべての者たちをお集めになられるからです。

神の大いなる祝福と大いなる憐みを願って祈りなさい、わが息子はそれを、神の子どもたち一人ひとりのためにあふれるほど持っておられるのです。その子どもたちには善人、悪人、冷淡な者たちが含まれます。良心の照らしの奇跡によって、彼、わが息子は世に喜び、愛、希望をもたらすのです。

この大いなる憐れみに感謝しなさい。あなたたちへのわが息子の愛は決して絶えることも、薄まることも、あるいは出し惜しみされることもありません、あなたたちは彼のものであるからです。あなたたちは彼のものなのです。あなたたちは神の子どもなのです。あなたたちはサタンのものではないのです。

人類が、邪悪なものが弱き者たちに及ぼす欺瞞的で邪悪な力よりも、わが息子の憐れみに満ちた御手を選ぶよう、祈り、祈り、祈りなさい。

あなたたちの最愛の母
救いの母

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM