私はこの世をわが再臨に備えている、そして多くの者たちはそのために私を憎むのだ

私はこの世をわが再臨に備えている、そして多くの者たちはそのために私を憎むのだ  
2013年12月9日 月曜日 16:15

わが親愛なる最愛の娘よ、わが聖父の書によってこの世に与えられたわが教えを知りながら、神の言葉を自分の望みに合わせて解釈する者ほど私に背いている者はいない。私の言葉を用いて他人(ひと)を脅したり、苦しめたりする者たちは、大きな誤りを犯す。彼らは真理を伝えるのに愛の賜を用いていない。代わりに、彼らの血管を駆け巡る傲慢の罪によって引き起こされる憎悪を用いるのだ。あなたたちはわが言葉が永遠であることを知らないのか。私について何も知らない者たちだけでなく、生まれつき知力の弱い者たちをも含めてあらゆる人間が、私が彼らに伝えることを理解できるよう、わが言葉は単純である。私が、ある者にはわが言葉の一つの意味を示し、他のものには別の意味を示すなどと言うことがあるだろうか。

わが聖父の命令により、私はこの世をわが再臨に備えている、そして多くの者たちはそのために私を憎むのだ。自分自身をエリート、選ばれた少数の者だと思っている者たち、また自称預言者たちは、わが足をぬぐうに相応(ふさわ)しい者たちではない、あなたたちは憎悪に満ちているからだ。邪悪な霊どもに促され、かくも傲慢になり、あなたたちは聖霊の真の声に気づかないのだ。聖霊は、あなたたちの頑(かたく)なで憎しみに満ちた心には決して下らない、あなたたちは私を表してはいないからだ。至聖なる書、「聖書」に書かれてある真理を理解している者たち、あなたたちは、この大いなる知識の賜を悪用してはならないのだということを知りなさい。決して聖書の言葉を削ったり、付け加えたりしてはならない。また、そこにいかなる新しい解釈、あるいは意味をもたらそうとしてもならない。

あなたたちの大部分は、私が準備させなければわが憐みを受け入れないゆえそれだけの理由で私はあなたたち皆を準備させているのだ。私がふさわしくあなたたちを準備させなければ、その時あなたたちは用意ができていないだろう。 しかし、私が今あなたたちに語りかけても、あなたたちの多くが私を侮辱するのだ。あなたたちが他人に対して悪を働くなら、あなたたちは酷く苦しむことだろう。他人に悪を働き、わが名によってそうするのだと言う者たち、あなたたちは決して楽園で私と共にいることはないと知りなさい。あなたたちが神の言葉を否むなら、あなたたちが真理を受け入れることは決してない。あなたたちは非常に頑なであり、利己的であり、独善的であるので、私、イエズス・キリストからのみ来る真の愛を感じることができないのだ。私から離れなさい、私はあなたを知らない。あなたは私の者ではない。

邪悪なる霊は、多くの者たちに、わが正義は憐みに満ちているので、すべての者がわが新しき楽園に入ることを許されると信じ込ませるだろう。まもなく、福音書の中のすべての真理が見直され、異なる光によって解釈されるだろう。わが再臨を信じる者たちも含めて、多くの者たちが欺かれ、多くの者たちが自分の霊魂を準備することに気をとめなくなるだろう。この偽りの安心は、人間の、その生まれながらの神の国へ入る権利を阻止するために考案された、最大の欺瞞である。自らの罪の赦しのために人間が求める神との和解なしには、わが眼に贖いはない。

わが正義の手は人類を急襲する。私は、忘恩の者たち―金や銀の神々や、世間的な傲慢な指導者たちを偶像視することを選択する者たちを、柔和で謙遜な者たちから引き離す。私に保護を求めるすべての者に私は憐みを示そう、だが私に霊魂を与えない、声高(こわだか)で貪欲な自称預言者たちは決してわが憐みを求めることはない。彼らの自尊心は、永遠に私から離れることに寄与するだけである。

あなたたちのイエズス

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM