私は、人々がそうであると期待するような人の子ではない。私は型にはまらない

マリア・ディバインマースィー

私は、人々がそうであると期待するような人の子ではない。私は型にはまらない。
2012年9月18日  火曜日  17:40

わが信頼なる娘よ、このミッションに従うわが従者たちにとって、これまでは困難な旅路であった。

彼らは、自分たちの意見を基準とする者たちによって嘲(あざけ)られている。彼らは、霊的に分別があるという者たちによってからかわれ、私、イエズス・キリストを否む者たちによって唾(つばき)せられている。

彼らは茨の冠と、わが名によって苦しみを耐えるに必要な謙遜を受け入れなければならない。

何人(なんぴと)も永遠の救いへの茨の道を軽く見てはならない。もしあなたたちが苦しみに耐えるならば、あなたたちははやく浄められれる、そうすればあなたたちは大警告まで浄められることがないであろう者たちを手助けすることができるのだ。

わが最愛の弟子たちよ、あなたたちをわがミッションから引き離そうとする者たちによってあなたたちの心に虚偽が植え込まれ時が来る。この迫害に遭ったなら、あなたたちは単純に堅固であり、思いやりを持ち、沈黙していなさい。

議論すること、あるいはわが聖なる言葉の真実性を証明しようとしては決してならない、あなたたちは躓(つまず)き、倒れるからである。そうすればあなたたちは蹴飛ばされ、わが聖なる言葉を広め続けることが困難になるだろう。言いかえれば、あなたたちは動けなくなるだろう。そして次には混乱が始まり、ある場合にはあなたたちは私に背を向けるだろう。霊魂を救うためのこのミッションにおいて私に従うために自分の十字架を背負ったわが従者たちの多くは、その困難な道を歩み続けることができなかった。他の者たちによって心に疑いの種を宿した者たちもいた。ある者たちは、わが再臨に人類を備えさせるための、この、地上におけるわが最後の聖なるミッションを否定るするようとの虚偽を信じた。

私に対する単純な愛、深い忠誠心を持つ者起ち、また霊魂の救いにおける苦しみの役割を理解している者たちだけが続けてゆく気力を有するのだ。

私、あなたたちのイエズスに従うことは簡単ではない。わが教えに従うことはあなたたちをわが至聖なる心に近づけるかもしれないが、あなたたちが自分自身を私の弟子と呼ぶことができるのは、あなたたちが十字架である現実に自らを明け渡した時だけである。

多くの哀れな者たちが、わが呼びかけに応えるなら、大いなる力、大いなる栄光、世間的な認知を受けると思っている。それはそうではない。

私は苦しむ生贄(いけにえ)であり、そこにこそサタンに対する私の力があるのだ。私は、人々がそうであると期待するような人の子ではない。私は型にはまらない。私はわがメッセージを発するのに相応(ふさわ)しくない者たちを選んだ。私はもっとも貧しい者たち、非常に大人しい者たち、大いなる罪人たちを呼ぶ。なぜなら、私はあなたたちに、あなたたちは皆、わが眼には同等であるということを示す必要があるからだ。だが同等であるというのは、精神と心の謙遜な者たちだけが私に抱(いだ)かれ得るのだということを受け入れる者たち、また完徳に向ってすばやく歩いてゆく者たちだけだ。

わが名において苦しみなさい、そうすれば私はあなたたちを新しき楽園における栄光の中で起きあがらせるだろう。

わが神性の真理(メッセ―ジ―訳注)を受け入れなさい、それをもって私は決してわが真実の預言者を通して自分自身を高めることはないし、また預言者たちもわが名において栄光を求めることもしない。

さあ、私があなたを私のものとすることができるよう、信頼と自己放棄をもって私のもとに来なさい。

あなたたちのイエズス

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM