神の子供たちが虚偽によって誤導されるなら、彼らは神から離れるのです

神の母:神の子供たちが虚偽によって誤導されるなら、彼らは神から離れるのです
2013年4月14日 日曜日   14:00

わが最愛の子よ、今この時、あなたに慰めを。あなたを抱きしめましょう、この困難なときにあなたが神の聖なる言葉を広め続ける際の力をあなたに与えることができるように。

わが息子を迫害した後に殺害した者たちが問われました―「あなたたちはどうしてそうしたのか」彼らは答えました―「神の言葉を擁護するためです」神が他の人間を殺すことを大目に見られるかどうか聞かれると、彼らはそれは教会の掟に従ってやったことだと主張しました。終りの時においても同様です。人々は、神の聖なる言葉を拒む自分たちの正当化のために神の教えを歪曲するのです。

わが息子は、あなたたちがご自分の教えを確認するよう、これらのメッセージを世にお与えになるのです。地上の聖なる教会の教えが変えられ、罪深いものになってしまう時に、何人(なんぴと)も誤ってわが息子の聖なる言葉を拒むことのないよう、そうするのです。神の言葉は変えられてはなりませんが、まさにこの時代に、ペテロの岩の上に築かれた教会によって神の言葉が変えられてしまうことが預言されてきたのです。

わが息子は御言葉(みことば)であらせられます。神の言葉はすべての神の子供に敬われねばなりません。神の子供たちが虚偽によって誤導されるなら、彼らは神から離れるのです。あなたたちが神の真理以外のものを受け入れるなら、あなたたちが罪を受け入れるなら、あなたたちは自分とわが息子の間を裂くことになるのです。

私、神の母は、私に願い求める者たちすべてを護るということを覚えておきなさい。私の保護はすべての者たちすべての宗教に及びます。あなたたちが日々、わがロザリオを祈るなら、あなたたちはあらゆる種類の保護を受け、真理である神の聖なる言葉を擁護することができるのです。

信徒を導く地上のわが息子の教会の中の誰であれ、信徒の前でロザリオを祈ることができない者は、神からの者ではありません。

あなたたちの母
神の母
救いの母

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM