眼を覚ましなさい、子供たちよ。あなたたちは真実を受け入れなければ

マリア・ディバインマースィー

乙女マリア:眼を覚ましなさい、子供たちよ。あなたたちは真実を受け入れなければなりません
2012年3月3日    土曜日  14:33

わが子よ、今日(こんにち)のわが聖子の苦しみは、わが聖子が地上におられたときのその苦しみに等しいものです。

その時わが聖子が耐え忍んだ最も大きな苦しみは磔刑ではなく、御自分の拒絶のされ方でした。

今日、わが聖子の言葉はまさに当時の様に拒まれているのです。

いまわが聖子は嘲(あなど)られていますが、その嘲られ方は私、わが聖子の最愛の母だけにとどまらず、地上のわが聖子の従者たちにも涙と苦しみをもたらすものです。

多くの神の子供たちが聖なる秘跡と教会の教えから離れてしまったのを見ることで、どれほど傷つくことでしょう。

かくも多くの者たちが迷っています。私はあなたたちに、子供たちよ、わが聖子の十字架を取り、模範によって導くよう懇願します。

心の単純さをもってわが聖子を受け入れなさい。わが聖子を愛すること、そしてわが永遠の聖父を敬うことは非常に単純なことなのです、子供たちよ。

決してわが聖子の言葉を分析してはなりません。

決して変わることのないわが聖子の教えに単純に従いなさい。

いま、わが聖子は天からあなたたちに語られているゆえ、その言葉を聴きなさい。

わが聖子の再臨のためにあなたたちの霊魂を備えるようにと聖子はあなたたちに呼びかけておられるのです。

いまわが聖子があなたたちに語りかける時、わが聖子は人類への愛からそうするのです。

わが聖子の言葉はあなたたちの霊魂を養い、霊魂を再び強くするのです。

今、わが聖子の呼びかけを拒んではなりません。

わが聖子は、一人ひとり、すべての者を救いたいのです。

でも、そのためには、わが聖子はあなたたちに善悪の違いを思い起こさせねばならないのです。

あなたたちのかくも多くの者たちが罪の重大さについて導かれて、あるいは知らされてはいません。

あなたたちの社会、また教会内での寛大さの意味するところは、あなたたちの多くが大したことではないと思っていることが、神の眼には重大な罪であるということです。

今の時代、教会は大いなる闇の中(うち)に在り、何年にもわたって欺くものの標的となってきました。わが聖子はいま介入し、あなたたちを導かねばなりません、教会内の分裂がまもなく噴出するからです。

眼を覚ましなさい、子供たちよ。あなたたちは真実を受け入れなければなりません。

世界は、今や、見分けがつかないほど変化するでしょう。

この出来事に備えるために、あなたたちには過去において多くのメッセンジャーが送られてきました。

これらは、わが聖子の御憐(おんあわれ)みに向けて準備させるために人類に与えられている最後の警告なのです。

わが聖子の御憐みの後、わが聖子が、自らの罪を眼にすべく全人類の眼を開く時、わが聖子は贖いを求めるためのさらなる短い時間を人類にお与えになります。


その時あなたたちは、前もって言われた通り栄光の中に再び来られるキリスト、わが最愛の聖子の再臨に対して自分たちの霊魂を備えるよう導かれるのです。

救いの母

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM