異教的儀式は、あなたたちを地獄へと導く

異教的儀式は、あなたたちを地獄へと導く
2013年6月3日 9:50pm

わが愛しき最愛の娘よ、今、私が耐えている鞭打ちは、単にわが教会内の私に対する差し迫った裏切りのためだけではなく、今日の世界において、私にとって代わる偽りの、異教的偶像のためでもあるのだ

異教は非常に迅速に広まっており、唯一の真の神への信仰に代わる、新しい大衆文化として受容されている。それは様々な形を取る。もっとも重要なことには、それはニューエイジ的儀式をかじった者たちに無害な楽しみとして、また人道主義や自己愛という形で、自己啓発の重要な一部として提供されるということだ。

この全地球規模の異教は終わりの時のものとして予言されたことであり、多くの者はその何たるかを理解しない。それは自己への愛であり、人々の信じるところのいわゆる不思議な効能を求めて彼らが信仰の対象とする、偽りの神々への愛である。

心のむなしさを埋めるために気晴らしを求める多くの者たちは、仏像を崇めることによってそうする。それは彼らの生活での、家での、職場での主要なものとなる。彼らは、ヨガ、霊気、そしていわゆる瞑想などのニューエイジ的異教の実践によって精神的静けさの感覚に引き入れられる。彼らはすぐに深い憧れに誘われ、この忌まわしい行為を実践する者になされる偽りの約束のすべてを信じ続ける。これは、真実の神に対して無数の人間を盲目にする、オカルトの一形態なるものなのだ。

ニューエイジにしろ他のものにしろ、その教義がどんなに大いなる精神的安楽を約束しようとも、また利己的な手段のために力を与えるよう図られていても、それがけっして神からくるものではないということを知りなさい。神ではないそれらの像を敬うよう命じるいかなる教えも、あるいはオカルトに関係する実践に参加するよう求められるいかなる教えも、どんなことをしてでも避けなければならない。それらのものが、あなたたちの霊魂、心、身体にどんな影響を及ぼすのかを知らないのか。それは破壊するのだ。

かくも多くの者たちがこれらの実践に囚われ、それはあなたたちの霊魂への扉を開き、サタンとデーモンがあなたたちを食い尽くすのを許す。これらの実践は―間違ってはならない―非常に強力な儀式であり、それを通して邪悪な霊を引き付けるのだ。タロットカード、ヨガ、霊気、そして異教の儀式を含むある種の瞑想は、あなたたちに悪影響を及ぼす。邪悪な霊があなたたちの生活に入り込むので、やがてあなたたちは病気になりうるし、憂鬱な絶望感にとらわれ、そこから抜け出すことはほとんどできない。

これらのものは、この世でのサタンの力を示す印であり、多くのデーモンが光の天使の姿をとって現れる。それが、この天使文化の中で、無害な楽しみとして提供される、天使のカードに夢中になる者たち、またいわゆる「アセンデッド・マスターズ(昇天した師たち)」を受け入れる者たちが、邪悪な霊に関わっている理由なのだ。

他の異教の形は、無神論の習慣のうちに存在する。自らの無神論を誇り、おそらく良い生活を送り、人に親切で優しく、隣人を敬っている者たちは、天の国はあなたたちのものではないと知りなさい。それがどんなに私の心を悲しませようとも、ひとたびあなたが息を引き取ったなら、私は決してあなたを私の国へ受け入れることはできない。死ぬ前に、あなたが私に自分を受け入れてくれるよう懇願しなければ、私はあなたを助けることはできない。あなたの自由意思に干渉はできないからだ。無神論でも問題ないという者はだれであれ嘘つきである。真実は、私を受け入れ、神を認める者だけがわが王国に入ることができるのだ。

あなたたちの中の、混乱した生活を送りながら未来はすべてよしと考える多くの者たちは、学ぶべきことが多々ある。それが、わが父が大警告が起こることをお許しになる理由であり、もし大警告が起こらなければ、多くの霊魂がそのまま地獄の火の中に飛び込んでゆくことだろう。

あなたたちに真実が伝えられていることに感謝しなさい。私が任命した僕(司祭)のほんのわずかな者たちだけしか、今日あなたたちが送る罪深い生活の危険なこと、そしてそれが招く恐ろしい結末について説教しないからである。

異教的儀式は、あなたたちを地獄へと導くのだ。無神論は、あなたたちを私から引き離す。痛悔だけがあなたたちを救うだろう。あなたたちにとってそれがどんなに不快なものであろうとも、真実に耳を傾け、それを受け入れなさい。そうすれば、今あなたたちが求めている命、永遠の命の賜物が与えられるだろう。だがそれは、あなたたちが偽りの神々を崇拝し、私、イエズス・キリストを拒み続けるなら、あなたたちには与えられない。選択するのはあななたたち自身である。他のだれもその選択はできない。神は、善と悪を選ぶ自由意思をあなたたちに与えたからであり、あなたたちが間違った道を選んだとしても、神は自由意思をあなたたちから取り去ることはしない。

あなたたちのイエズス

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM