父なる神:新しき楽園の鍵を求める祈り

父なる神:新しき楽園の鍵を求める祈り
2013年4月10日4:45pm

わが最愛の娘よ、聖霊の炎がこれらのメッセージを読む謙遜な者たちを包み込むにつれて、地球規模の回心が広がってゆくことだろう。神の聖なる言葉は、強い突風のようである、それは、通った跡にいるすべての者に、豊な実りをもたらす

最初の種がまかれて以来、多くの実りがあった、それは、共産主義体制の国をも含んで全ての国に広がっている

わが娘よ、わが聖なる言葉がすべての信条の者の心と霊魂をつかむとき、それは私、あなたたちの最愛の父に背を向けている国々を、剣のように切り開く。であるから、あなたに対して憎しみが増すなら、救霊のためのわが聖なる言葉が功を奏しているのだと知りなさい。

あなた、わがメッセンジャーは道具にすぎない。このミッションは、あなたに関するミッションではない。このミッションは、そのことが私を喜ばすとしても、あなたの霊魂を照らすことではない。それは私の目的ではない。あなた、わが娘は、最後のメッセンジャーとして、人類の善のためにあなたに与えられているメッセージを、単に世界に伝えなければならない。あなたの意見、他人へのアドヴァイスは重要ではないし、またあなたには、他人とそのような人間的見解を分かちあう権威はない。

神の声が人間の心に触れるとき、それは多くの者の心の中で強さを増す。このような大いなる恵みを許すのは、全人類の愛する父としての私の善である

前に伝えられたように、このミッションによって聖霊の賜を与えられた者たちは、大いなる奇跡を目にする。私は、わがメッセージを広める者たちを祝福する。彼らの努力が、地球を包み込む霧のようにしてわが言葉を広めてゆくのだ。

回心の賜を待つ者たち―哀れな、空虚なわが霊魂たち―に私はいま告げる。私、あなたたちの愛する父は約束する―あなたたちが以下の祈りを唱えるとき、私はあなたたちを抱き、あなたたちの心を開くということを。


父なる神:新しき楽園の鍵を求める祈り

「愛する父よ、われは、混乱と盲目のうちにある御身(おんみ)の迷える子なり、

御身の助けと愛のなかりせば、われは何ものにもあらず。

御身の御子(おんこ)イエズス・キリストの愛によりてわれを救い給え。

また、地上の御身の新しき楽園の鍵をわれに与え給え。アーメン。」


子供達よ、私はあなたたちを祝福し、護るだろう。あなたたちは私のものである―あなたたちすべての者が。私はあなたたちを思い焦がれ、私を憎む者たちを嘆き悲しむと同時に、あなたたちに、私が愛を込めて創造した遺産をあなたたちに継がせるために、あなたたちの頑(かたく)なな心を開くべく私はわが全能の力を用いるだろう。

これから起こることをあなたたちに明らかにすることをもってするわが介入は、私がいかにあなたたちを愛しているかをあなたたちが知る助けとなるだろう。これらの出来事があなたたちの目の前で起きるとき、あなたたちが、霊魂を愛と信頼で満たして私のもとに来ることを、私は待っている。

あなたたちの最愛の父

至高なる神

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM