来て、真理の道をわが聖子に従がえ

マリア・ディバインマースィー

父なる神:来て、真理の道をわが聖子に従がえ
 2013年2月7日 木曜日   23:30
 

わが親愛なる娘よ、私が地上に提供した善いものをわが子どもたちが非常に愛することは良いことではないか。

私が創造した美しい言葉が、わが子どもたちによって愛され、賛美されることは良いことではないか。

わが子どもたちが互いに愛し合い、他の者の中に喜びを見出すことは良いことではないか。

これらのものはみな、私、あなたたちの最愛の父からの賜(たまもの)である。あなたたちは決してこれらの素晴らしい賜を恐れてはならないし、それらの賜があなたたちに喜びをもたらすことをやましく感じてもならない。

しかしながら、私があなたたちに与える最も重要な賜は、あなたたち一人ひとりに対するわが愛である。これは特別な愛であり、あなたたちが他の者たちに抱く愛は、わが全能の愛にほんの僅かだけ似るものにすぎない。

あなたたちが平和を感じないのは、これらの特別な賜に対するするあなたたちの愛を、あなたたちの神への愛よりも優先するときだけである。であるから、あなたたちが、私があなたたちに与える賜に喜びを感じるとき、それらの賜があなたたちの創造主への純粋な愛と結びつくときにのみ相応しく喜ぶことができるのだ。

わが永遠の愛のあなたたちに対する証(あかし)は、あなたたちを罪から解放するために、私がわがひとり子をあなたたちに送ったときであった。彼はわが最大の賜であり、彼によって、あなたたちはわが新しき楽園で永遠の命を得ることができるようになったのだ。

道はあなたたちのために切り開かれた、そして、この天からの最後のミッションを通して、その道は楽園の門に向けて慎重に方向づけられてゆくことだろう。

来て、真理の道をわが聖子に従がい、わが聖子がその大いなる憐みによってあなたたちを安全の繭(まゆ)の中へと集めるに任せなさい。

私は、わが聖なる腕を広げ、あなたたちをわが聖子の契約の中に包み込もう、わが聖子はわが子どもたちのすべてを私の元に連れ戻す、その最終段階の準備をするからである。

あなたたちの家は私の家と絡み合う。あなたたちが私に向ってこの困難な道を歩む中で、忍耐、剛毅、苦しみ、涙、そしてわが聖子に対する愛は、一つとなるだろう。そのために必要な強さを持つ者たちだけが、最後まで歩き通すだろう。

あなたたちの最愛の父
至高なる神

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM