既に地獄にいる何十億もの霊魂は、生きている間、恥じることもなく私を拒んだ者

マリア・ディバインマースィー

既に地獄にいる何十億もの霊魂は、生きている間、恥じることもなく私を拒んだ者たちである
2012年10月20日   土曜日 23:20
 

わが親愛なる娘よ、昨夜、私があなたに見ることを許したヴィジョンは、あなたの霊性を強め、また、死後の生活の真実をあなたに示すためであった。

死後数時間は、その段階でさえ、霊魂を誘惑するためにサタンはそのデーモンたちを送る。サタンは、煉獄の状態を拒否するよう霊魂を誘惑するのだ。サタンは、聖寵の状態で死に天国に向う者たちに対しても同じことをする。

私は、地獄が存在することを信じていない者たちに警告するために、霊魂が地獄に落ちてゆくその速さと、おそろしい苛(さいな)みとをあなたに見せた。何十億という霊魂がすでに地獄におり、しかも毎瞬、かくも多くの霊魂が地獄に落ちてゆき、それはあなたには、星がシャワーとなって堕ちてゆくように、また雹(ひょう)の嵐のように見えた。

また私はあなたに、最後の瞬間に引き上げられ、救われた者たちのショックと歓びの表情をも見せた。これは、このような霊魂たちを地獄から救うための、犠牲の霊魂たちによって受け入れられた苦しみに由るのだ。

最初、あなたは彼らが、自分たちが最終的にとどまるべき場所の実体が徐々に明らかになると、恐怖そして次に不安の表情を浮かべるのを見た。次にあなたは、彼らが自分たちが救われたと悟ったときのその喜びの表情を見せられた。

既に地獄にいる何十億もの霊魂は、生きている間、恥じることもなく私を拒んだ者たちである。多くの者たちが、世間において影響力のある地位にいた、頭がよく、知識のある者たちであり、彼らは神の言葉が聞かれないようにするためにはどんなことでもした。多くの者が、罪もない何千という者たちの殺害を命じたことの責任を負っている。彼らは、一抹の良心の呵責もなしに神の子供たちを処刑した。彼らは、神に背く、神の嫌う性的変態行為にふけるという恥ずべき行為を行った。

多くの者が、世俗的行為によって神の教会に対する迫害を生じさせ、またある場合には、獣を崇拝する黒ミサに参加した。

これらが、あなたたちが救っている者たちなのだ、わが娘よ。これら、汚れた霊魂、石の心を持った者たちが。

地獄には、煉獄の10倍もの霊魂が存在する。地獄の様々なレベルに居る何十億もの霊魂は、天国にいる霊魂の数の33倍である。

天国に入るのは簡単なことではない、天国の門を潜るために自らの霊魂を備えるには多くの努力を必要とするのだ。

今は真理の時である。真理は常に快いものだとは限らない、だが、すべての神の子供たちはそれを悟る必要があるのだ。

しかしながら、わが憐みは大きい。あなたたちが自らわが憐みを願うなら、あなたの祈りは聞き入れられるだろう。他の霊魂が救われるようあなたたちが願うなら、特にその者たちの死に際して願うなら、あなたたちの祈りは聞かれるだろう。もしあなたたちがわが憐みを願わないなら、それが与えられることはない。

大警告の際、わが憐みは地上に注がれる。その時、あなたたちは、あなたたちを護ってくれるようわが大いなる憐みを願わなければならない。

わが憐みを拒む者たち、それは彼らの自由意志で拒むのだ。

わが憐みは豊かだが、それを求める者は僅かである。

あなたたちのイエズス

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM