救いの母:救いのメダイは回心の賜物をもたらします

救いの母:救いのメダイは回心の賜をもたらします
2013年7月18日 7:14pm

わが子よ、私は、わが聖子(こ)によって私に与えられる、地上での私の最後の称号で呼ばれることになるということを、知ってもらいたいのです。この、最後のミッションにおいては、私は常に、「救いの母」と呼ばれることになるのです。

鋳造されるメダイの片側には私の姿が描かれます―私の頭の背後に太陽があり、十二の星で編まれた茨の冠を私は戴いています。メダイの反対側には、二本の救いの剣で刺し貫かれたわが聖子の聖心(みこころ)を描いてほしいのです。剣は聖心の両側で交差して刺さっています

二本の救いの剣には二つの目的があります。一本目の剣は獣を退治する剣で、最後の日に、獣を退治する権威が私に授けられているのです。もう一本の剣はもっとも頑(かたく)なな罪びとたちの心を刺し貫く剣で、その剣で彼らの霊魂が救われるのです。

このメダイはまとめて手に入るようにし、求める者たちが手に入れたなら司祭に祝別してもらい、そして他の者たちに無料で与えられなければなりません。救いの母:救いのメダイは回心と救いの賜をもたらします。

救いのメダイをもらったものは皆、この十字軍の祈り115番―回心の賜を求める祈りを唱えなければなりません。

おお救いの母よ、御身(おんみ)の救いの御涙(おんなみだ)もてわが霊魂を浸(ひた)し給え。
わが疑いをとりはらい給え。
わが心を高め給え、そはわれが御子(おんこ)の現存を感じ奉らんがためなり。
平和と慰めをわれにもたらし給え。
わが真(まこと)の回心のために祈り給え。
われが真理を受け入れ、御子イエズス・キリストの御憐(おんあわれ)みを受けるべく心を開くを助け給え。アーメン

わが子よ、どうかこのメダイのデザインをし、製作してもらいなさい。私は一歩一歩あなたを導きます。あなたは世界中でこのメダイが手に入るようにしなければなりません。
わが聖子に仕えるために平和のうちに行きなさい。

あなたたちの母
救いの母

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM