悪に対して一致するための、すべての教会と教派への呼びかけ

悪に対して一致するための、すべての教会と教派への呼びかけ
2010年11月21日 3:00pm

世界中のわが教会へ―。わが呼びかけを聞きなさい。あなたたち、私に属するわが子供たちと従者たちよ。あなたたちのかくも多くの者たちが、自分たちの教会の教えと、人間の創造主たる神に従っている。それは良いことである。あなたたちの多くが、わが永遠の父の教えを、様々に解釈している。それは、歴史の開闢(かいびゃく)以来の、預言書(prophets=この場合は預言書。例:former prophets=前預言書)の解釈によって生じたことである。

多くの預言者(prophets=この場合は預言者)たちは、自分たちがメッセージを受けたそのままに神の教えを解釈したのだ。わが預言者たちの言葉には、(人々によって)手を加えられたものもある。わが預言者たちは皆、真理を与えられたのだった。すべてのわが預言者が、自分に従う者たちが永遠の命に通じる一つの道にとどまるよう、確実に指導できたわけではなかった。

しかしすべての道は人類の創造主たる神に通じる。神の従者たちは、混乱へと通じる様々な仕方で教えを解釈する。ひとたび混乱が生じたならば、唯一の道は、あなたたちの信仰を単純化することだと確信しなさい。あなたたちの創造主を、単純に信じ、敬うのだ。

私は世界中のあらゆる教会、宗教、信仰に、人類のために、また信仰を持たない者たちのために、今、祈るよう呼びかける。神の愛は、生命の破壊とはいかなる関係も持ち合わせてはいない。何人(なんぴと)も私の名によって、あるいはわが永遠の父の名によって生命を奪う権利などない。殺す代わりに、悪に対抗してともに集まり、創造主への愛によって一致しなさい、悪はあなたたち皆の周りで迅速に勢力を増すからである。

わが子供たちよ、あなたたちに神の掟を思い出させてほしい。わが永遠の父のもっとも聖なる献身的な預言者モーゼを通してわが永遠の父によって人間に与えられた十戒のことを。これらの掟は、神の子どもたちを真理へ導くために、神の子どもたちが神を敬わなければならないその方法について彼らに教えるよう意図されたものである。今日、かくも多くの者たちがそのことを忘れてしまっている。忘れていない者たちも、十戒の実際に意味するところをめったに考えない。十戒を理解しない者たちは、真理からはるかにかけ離れた仕方でそれを解釈することを選択する。それらの者たちに言う、どうか十戒を読み、耳を傾けてほしい、さもなければ神の怒りに遭いかねない。十戒の意味は、偽りの愛、偽りの憐みによって、あるいはあなたたちが教えられていることにも関わらずに罪を正当化することで、薄められてはならないのだ。

第一戒は、唯一の創造主、わが永遠の父を崇拝し、偶像崇拝を避けるよう命じている。だが第一戒は、偽りの神々のために粉砕されてしまった。偽りの神々のことを言うことで、私は、あなたたち、わが子供たちが恍惚としてその足下に身を投げる高位の者たち、あるいは自分自身を高みに上げる者たちだけを必ずしも指してして言うわけではない。然り、神の眼にこれは罪であり、はなはだしい侮辱である。今、私が言及する偶像崇拝とは、わが子供たちをむなしい絶望へと陥らせうる、人間の権力や金銭への愛着のことである。この絶望感は、自己執着の罪に関する他の掟を破らせることになる。霊魂の代償を払ってでも、人生における自分自身の道に拘泥したいという思いは、破滅を招くことになるだろう。自己愛は愛ではない。それは空しいものである。だがそれは、今日では一般的な教えとなっている。偽りの憐みという仮面の下で、あなたたちは自分自身を高め、神を否定しているのだ。謙遜さの欠如が、あなたたちの破滅の元となるのだ。あなたたちが自分自身を他の者たちよりも有利な場所に置くならば、彼らは、また他の者たちは、そのために苦しむ。この掟は、決して破られてはならない。罪を正当化するために用いられる人間の議論の筋道はばかげている。

名士への執着
長いあいだ指導されないでいる若者たち、彼らは今、衆目の眼に明らかな形で、偶像崇拝の深みに吸い込まれている。わが若者たちが崇拝するまさにその偶像とは、ほとんどの場合、光のものではない。多くの者たちがデヴィルに魂を売り渡してしまい、実際彼らはそのことを自慢げに誇っている。

音楽や言葉による催眠的魅力は、わが子供たちに、これぞ従うにたる真実の道であると確信させる。彼らの扇情的な醜行は、その追随者たちに彼らを真似るよう駆り立てる。追随者たちがそれを真似るなら、彼ら、わが子供たちは、自らもまた果てしのない闇の中に吸い込まれるので、光を受け付けない。今日の世界の、名士への執着は、わが子供たちが常に満たされない心でいるということを意味している。彼らは、欺くものに従う者たちが享受するよう仕向けるままに、名士と同じ高みに達しようと必死になるからである。

今、集りなさい、あらゆる教会、あらゆる信条の、すべてのわが子供たちよ。一致して、永遠の父である神への信仰に留まる権利、互いに愛し合う権利、純粋な愛―天地の創造主である永遠の父なる神の愛への権利のために戦いなさい。

あなたたちの愛に満ちた救い主にして正しき裁き主
イエズス・キリスト

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM