性的不道徳は、あなたたちを地獄へ導く

性的不道徳は、あなたたちを地獄へ導く
2011年4月19日 11:50pm

わが娘よ、この世は様々な層に分かれている―単純な日常生活を送るものたち、富と平和のうちに暮らすものたち、貧困と病に苦しむ者たち、あるいは戦争の犠牲者たち、そして権力を持つ者たち、そのすべての者たちが、来たるべきまさに同じ出来事を驚きをもって目撃するのだ。

多くの者たちが、神の手による自然の大災害に見舞われるだろう。それを、終わりの時の印という者もいれば、地球温暖化のせいだという者もいるだろう。しかし、今の時、最も重要なことは、次のことを悟ることである。罪―それが前例のないほどのレヴェルまでエスカレートするなら、罪があなたたちの日常生活を、どんな形であれ破壊するのだ。だが、今日、世界中の人間たちが犯し、また眼にするようにな現行のレヴェルにまで罪がつのるならば、そのような大災害は、神の手によるものだと確信してよい。

永遠の聖父(ちち)なる神は、このようにすでに対応し、御業(みわざ)を行っているのだ。サタンとその従者たちを滅ぼすその時が近づいているので、さらなる自然災害が、神の憐みによって起こされる。神は、サタンとその腐敗した操り人形と化した人間たち―その者たちは、サタンがその人間の心理に及ぼす力を通して約束した富と栄光への期待に喜々としているのだ―が、神の子どもたちを滅ぼすことを妨げるために、自然災害を起こすのだ。

サタンは、弱さのために自分をサタンの支配する力にさらしている者たちに、悪い考え、行いを注入する。このような者たちには、共通の特徴が見られる。彼らは、自己中心的であり、世間的な野心と富の追及に夢中になり、性的変態におぼれ、権力に憑りつかれている。もし、彼らが、自らを世界中に知らしめようとしている反キリストの誇張美化された話に従い続けるなら、みな地獄に行くことになる。

多くの無知なる者たちは、サタンを、反キリストを、あるいは実際には全能の父なる神を、信じていない。彼らはその盲目の眼を変えることになる。だが、彼らは、どうして自分たちが住む社会が崩壊してしまったのか思いめぐらす。彼らは、伝統的家族単位が崩壊してゆく、そのすさまじい速さについて理解できない。彼らは、それを病んだ社会のせいにする。彼らは、サタンが、家庭を優先的攻撃目標にしているということを知らないのだ。家庭が崩壊すれば社会も崩壊するということをサタンは知っているからだ。今日の世界で、そのことがますます明らかになってきているゆえ、多くの者たちが、家庭の崩壊が社会の崩壊につながるということを知っている。

そして、性的不道徳である。あなたたちは、いかしてこの堕落が社会にはびこるようになったのかと不思議に思う。しかし、再びあなたたちが理解していないことは、世界のすべての堕落したわいせつ行為がサタンの仕業であるということだ。一方では、あなたたちの中で、乱交、人への性的変態、虐待の世界にふける者たちが、それらの行いは楽しみの元であると、ある場合には、収入源であると主張するが、あなたたちは、それらの行いが地獄の永遠の業火へのパスポートであるということを知らなければならない。

あなたたちが行ったあらゆる堕落した性的行為は、やがては肉体においても、またたとえ霊の状態であるあいだでさえ、肉体があるかのように永遠の業火で焼かれるのだ。大罪によってあなたたちが乱用した、身体の各部分は、地獄の火の中で、最もひどい熱さで焼かれるのだ。あなたたちは、それを望むのか。あなたたち、欺かれた者たちの多くは、自分たちが真実を教えられてこなかったのだということを、悟っていない。天国と、煉獄と、地獄が存在するという事実をである。教会のわが善意の司祭たちの多くが、久しくこの教えを強調しないできている。それは彼らの恥となろう。司祭たちの多くが、彼ら自身、地獄を信じていないゆえ、私は彼らの(味わうことになる)苦しみを思って嘆く。そういう彼らが、いかにして地獄の恐ろしさを説教できようか。できない。多くの司祭たちが、安易な答えを選んできたからだ。「神は常に愛に満ちておられる。神は決してあなたたちを地獄へ落とすようなことはなさらない。一体全体、神がそのようなことをなさるでしょうか」

その答は、しない、である―神は人を地獄へ落とすことはしない。神は自分の子どもたちを決して見捨てないゆえ、それは真実である。しかし、実際はといえば,そそのかされて犯してきた大罪に封じ込められた多くの、多くの者たちは、何度もその罪に溺れるようになる。何度も、何度も。彼らは余りにも濃い闇の中にいるので―自らのふしだらの中に心地よさを感じ―死後でさえ、この闇の中にいることを選択するのだ。そうなると、彼らが救われるということはもはや不可能なことだ。彼らは自由意思―神が介入できない神の賜物-によってその道を選択したのである。だが、サタンは自由意思に介入することはできる。そして、サタンは介入する。

どちらがよいか、選びなさい。天国の永遠の父、神へと向かう命の道か、あるいは、永遠の地獄の火の中の欺くもの、サタンに向かう道かをである。あなたたち、わが子供たちに「結果」についてこれ以上分かりやすく説明する方法はないのだ。あなたたちに真実について教えなければならないのは、わが愛と憐みゆえである。

このメッセージは、幾分あなたたちを怖がらせることを意図している。彼らの未来に待ち受けているものを示さずには、私が、あなたたちすべての者への愛を表すことにはならないからである。

今こそ、あなたたち自身のみならず、あなたたち自身の態度が影響を与える、友人、家族、そして愛する者たちのために、未来に向き合うときである。態度は伝染する。あなたたちが無知な場合、あなたたちは無意識のうちに、無知によって彼らを永遠の闇への道へと導くということも、またあるのだ。

自分の霊魂を気にかけなさい。それは、神の賜物である。それは、あなたたちが、次の世界へもってゆく唯一のものだ。

あなたたちの救い主イエズス・キリスト

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM