急速に新しく形成されるヒエラルキー(聖職位階)はわが教会を支配するだろう

マリア・ディバインマースィー
急速に新しく形成されるヒエラルキー(聖職位階)はわが教会を支配するだろう
2014年1月16日 木曜日 19:41

わが親愛なる最愛の娘よ、真理は分かれる。それは常にそうであった。ある者が真理を知っていると言えば、他の者がそれを否定する。だが真理が神の言葉から来るとき、それは最も大きな分裂をもたらす。多くの者が真理を恐れる。それは心地の良いものとは限らないからであり、真理を認めないということは、真理を否定して生きることである。神の言葉を否定して生きるなら、心に平和を見出すことは決してない。

あなたたたちが真理を知るなら―それはわが父の書に在るのだが―その時あなたたちは主の道を知り、最後の息を引き取るまでその道を辿らなければならない。だがもし私の言葉が改竄(かいざん)され、書き換えられ、粉砕されるなら、確かにあなたたちがそれを受け入れることはない。それは良いことである。しかしもし、私の言葉と異なる新しい教義が、わが教会の屋根の下から導入されたなら、その時あなたたちはどうするか。

真理の代わりに、虚偽を受け入れるだろうか。わたしの眼には邪悪と映る教義を受け入れるだろうか。

答は「否」であるに違いない。誰であれ、わが言葉を決して否定してはならない。誰であっても、たとえそれが盛装してわが教会のヒエラルキーの中の選ばれし者たちの列に身を置く者であろうとも、乞食、王、あるいは王子であろうとも、わが言葉に関する新しい教義を受け入れるよう求める者は、私からの者ではない。

わが教会は内部から慎重に解体されつつあり、解体された各部が廃止されつつある。序列が破壊され、忠実なる僕たちが処分されてもはや役立たずだと見なされるので、地獄の教義が宣言される道に邪魔立てする者はいなくなる。

悲しいかな、果敢に神の言葉を擁護する司祭、司教、枢機卿たち、彼らは最も苦しむからである。神の言葉を擁護するだけであるのに破門されたり、異端とされる者たちがいる一方で、その他の者たちは余りにも弱すぎるのだ。多くの哀れな聖なる僕たちは、神の掟を公けに非難するようにとの圧力に屈することだろう。もし彼らが偽りの教義を受け入れることに応じなければ、オオカミの群れの中に投げ入れられるだろう。すでに信仰が弱まっている者たち、そして世俗的なものを愛し、また内に激しい野心を抱く者たちは、列をなして新たな「誓約」で忠誠を誓う、最初の者たちとなるだろう。

急速に新しく形成されるヒエラルキー(聖職位階)はわが教会を支配するだろう。彼らは神の名によって偽りを宣言し、信徒の多くの無知なる者たちを連れてゆくことだろう。信徒は、それと知らずにぶどう酒の入ったカリスを差し出され、ただのパンにすぎないものを与えられる。聖体はもはや信徒の霊魂を養わない。信徒は間もなく、人権が最も重要な教義であると宣言されるとき、神の言葉を嘲(あざけ)る説教を聞かされるだろう。その時彼らは最も重大な異端―人間は、罪を痛悔しようがしまいが、永遠の命が与えられるとの異端を宣言するだろう。それが、彼らが多くの者たちの霊魂を破滅させる方法である。

彼らがわが教会を徹底的に解体し続けるあいだ、わが忠実なる司祭たち、忠実なる従者たちは、一つづつ石を積み上げてわが教会を再建するだろう。よいか、わが教会は決して死ぬことはない、私がそれを許さないからである。

その地位から引きずりおろされる、また私に忠実であるすべての司祭、すべての司教、すべての枢機卿たちは、正しい者たち、あるいは上智の賜を与えられたわが従者たちを見捨てることは決してない。その時、偽りの知識がわが教会の弱い僕たちの心を満たす一方で、聖霊の賜は、わがレムナントチャーチの霊魂を照らすだけではなく、その名が「命の書」に記されているすべての者たちに、わが戸口に導くべく光を照らすことだろう。

わが弟子たちは、将来彼らが辿る道において、かつてなかったほどの試しを受けるだろう。わが弟子たちは、敵ー反キリストの登場によって、ゆっくりと、苦しみと共に闇の中へと沈みゆくこの世に神の光を輝かせ続けるための天からの助けが与えられるだろう。

あなたたちのキリスト

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM