待つべき時―これから訪れることを知るよう他の者たちに伝えよ


マリア・ディバインマースィー

待つべき時―これから訪れることを知るよう他の者たちに伝えよ
2011年8月4日   木曜日 21:40
 

わが親愛なる娘よ、この世は日毎にさらなる腐敗の中へとうち沈んでゆく。わが子どもたちの中に、戦争と、自分たちの家族をふさわしく養い、着せるためお金がないために、希望と心配、怒りと失望が入り混じって存在する。だが次のことを聞きなさい。あなたたちが自分の力で生活してゆく必要があるのはそう長いことではない、間もなく、大警告の後では、世界には、光と愛の、希望に満ちた考えが存在するだろうからだ。全てが失われるわけではない、わが娘よ。

大警告の間に回心する者たちが、真理の道にとどまるよう祈りなさい。すでに真理を知っているそれらの従者たちの間で、私とわが永遠の聖父(ちち)に対する愛が強まるよう祈りなさい。

大警告の賜物をわが子供たちが受け入れる限り、恐れることは何もない。

真理の道に留まっていない者たち、また以前の罪の生活に戻ってしまう者たちは大いに恐れるべきである。わが聖父は、彼えらが気まぐれと邪悪な態度で他の者たちに群がるのをお許しにはならない。彼らは阻止されるだろう。悲しむべきことに、多くの者が真理から離れ、彼ら以外のわが子供たちに力を行使し、支配しようとし続けるだろう。

大天罰が和らげられるよう祈りなさい。あなたたちの祈りは、そのような状況を変えたり避けたりするための一助となるのだ。今は、待ち、祈り、準備し、できるだけ多くの者たちがこれから起こることを確実に知るようにする、その時である。

この8月、「救霊の月」は非常に重要であるのだ、子供たちよ。どうか今月、忍耐強く献身してほしい、あなたたちが救うことになる霊魂の数は多いからである。人々が大警告の間に救われるために私への捧げものであるこの約束をしたすべてのわが従者たちの心と霊魂の愛と寛大さに、天は喜んでいる。

さあ、行きなさいわが娘よ、そしてわが言葉を広めなさい。愛と平和のうちに行きなさい。

あなたたちの最愛の救い主
イエズス・キリスト

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM