待ち受ける時は、すべてのキリスト教徒にとって困難なものとなる

マリア・ディバインマースィー

乙女マリア:待ち受ける時は、すべてのキリスト教徒にとって困難なものとなるでしょう 
2013年1月4日 金曜日   12:30
 

わが愛する子供たちよ、あなたたちは、キリスト教教会が、これらのメッセージの真実に目覚めるよう祈らなければなりません。キリスト教教会がわが聖子(こ)の教えを擁護し続けるのは、その数の力によるのです。

彼、わが貴き聖子は、御自分の従者たちすべてに忠実さを願っています。わが聖子の教会に属する者たちが、わが聖子の聖なる言葉を責任をもって日々宣言することによって、常にわが聖子に忠実であるよう祈らなければなりません。

わが聖子イエズス・キリストの名によって提示されても、(実際は)わが聖子の聖なる名によるものではない、いかなる新しい教義(ドクトリン)にも耳を傾けないよう、私はあなたたちに強く言わねばなりません。

待ち受ける時は、すべてのキリスト教徒にとって困難なものとなるでしょう。もしあなたたちが真(まこと)に神に忠実にとどまりたいのなら、あなたたちには大いなる剛毅が必要となるでしょう。

あなたたちが、他のキリスト者から、あなたたちが胸の内で神からのものではないことを知る新しい法を受け入れるよう、異議を唱えられ、脅され、迫害されたなら、信仰にあなたたちを忠実にとどまらせるための次の十字軍の祈りを唱えなければなりません。

十字軍の祈り第91番―われをしてわが信仰に忠実たらしめ給え

おお祝されし救いの母よ、われが悪に直面するならば、必要とするときにわれを護り給え。

われが、心にいかなる恐れも抱(いだ)かず、強さと勇気もて神の言葉を擁護するを助け給え。

われがキリストの教えに忠実であり続け、わが恐れを、わが悩みを、わが苦しみをことごとく明け渡すことを得んよう祈り給え。

神の聖なる言葉の真理を宣言するために、神の敵たちがこの仕事を阻止するに至らしめし時にあってさえ、われがこの孤独の道を果敢に進みゆくべく、われを助け給え。

おお祝されし母よ、御身のとりなしよりて、迫害に際し、すべてのキリスト教徒の信仰が強くあるよう、われ御身に願い奉る。アーメン


子供たちよ、あなたたちの信仰が絶えず異議を唱えられ、侮辱され、嘲られるとき、わが聖子もあなたたちと共に苦しんでいるのだということを覚えておきなさい。この苦しみ、迫害は、単に真実を語ったことに対してわが聖子が異端であると訴えられたときの酷い苦しみそのままの苦しみです。

真実が語られると、議論、怒り、時には暴力をを引き起こします。この大いなる困難な時代を耐え忍ぶために、わが聖子は必要な強さをあなたたちにお与えになるということを知りなさい。

わが呼びかけに耳を貸しなさい、子供たちよ。あなたたちを強く保つために、私はあなたたちのために取り次ぎましょう、そうすればわが聖子は、あなたたちが脅されて、キリスト教教会、特にカトリック教会に大いなる裂け目をもたらすことになる冒瀆的法を受け入れることを避けることができるよう、特別な恵みを雨あられとふり注ぐことでしょう。

私はあなたたちを愛しています、そして、真理の道を行くあなたたちの旅路の全ての段階で、わが祈りをあなたたちに提供しましょう。

あなたたちの最愛の母
救いの母

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM