彼らは霊魂を売ってしまったので、あなたたちは彼らの霊魂のために祈らなければならない

彼らは霊魂を売ってしまったので、あなたたちは彼らの霊魂のため に祈らなければならない    
2013年8月29日  11:53pm

わが親愛なる最愛の娘よ、進んでわが十字軍の祈りを祈る者たちは、デヴィルの支配からこの世を自由にするということを知りなさい。

あなたたちが日々、わが十字軍の祈りを懸命に祈れば、古(いにしえ)の蛇はその大半の力を失って躓(つまづ)き、倒れるだろう。大艱難の時がつづくあいだ、あなたたちの祈りは、弱き無防備な者たちを支配するための混乱を引き起こす計画である、世界中のメーソン的権力による計画の多くを挫(くじ)くことだろう。心から唱えられるただ一度の十字軍の祈りだけで、良心を持ち合わせていない傲慢な政治的リーダ―の力をそぐには十分である。

エゴイズム(利己主義)は、調和と平和に生きる人間の能力にとって、障害となり、マイナスとなる。人が、更に多くを得るためにそうする必要があると感じる者たちを懸命に支配しようとするとき、個人的野心への執着は、分裂をもたらすだけである。

あなたたちに、神の眼に忌まわしきことであるとあなたたちが知る行為を行うよう命じる、権力の座にある者たちのその命令に盲目的に従うなら、その時は、あなたたちもまた、その様な悪を行うよう仕向けた者たち同様、罪となる。

不正な行為やその他の手段で他の者たちに対する権力を築いてきた男性、女性たちは、もしわが栄光の王国を望むならば、なすべきことがたくさんある。

私は、あなたたちのエゴイスト、傲慢な者たちを倒す。あなたたちが、自分たちが踏みにじっている者たちほどに謙遜になるまで、私はあなたたちを地に放り投げる。

自分の必要以外、他人の必要に関しては無関心な者たちの、無感覚で頑(かたくな)な心を私は切り取る。彼らは、もし愛することができなければ、愛を抱くことはできないのだということを教えられるだろう。愛の代わりに、彼らは心酔を求める。世界中で、あらゆる形であなたたちの前に高く上げられた哀れな者たちは、サタンの生贄である。彼らの自慢気な様子を喝采したり、彼らの飽くことを知らない大衆崇拝の求めに応じる代わりに、あなたたちは彼らの霊魂のために祈らなくてはならない。彼らの多くの者たちが霊魂を売ってしまったからである。

多くの者たちが自分自身の奴隷、また肉欲と願望にしか寄与しないものの奴隷と化してしまっているゆえ、政界、音楽界、メディア、エンターテイメント業界、そして財閥を含めて、他の者たちに影響力を持つ地位にある多くの者たちが、あなたたちの心をとらえている。
彼らは、彼らを真似、その、神から人を引き離す生活スタイルを真似る無知なる者たちを支配しているのだ。

私、イエズスは、権力、富、他人への影響力をしか望まない者たちによって作り出されたうわべだけの偶像の世界を罪と定める。
無神論の広がりは、自らの能力における人間の傲慢によってもたらされたものだ。死すべき運命にある人間は、人間理性の賜ゆえに、地上での生活の真の意味についてすべての答を有しているという信念によって、それは引き起こされたのだ。

現世的な物、ファッション、音楽、そして娯楽の世界という形で、若者たちが偽りの偶像を崇拝しているゆえ、若者たちは私にとって失われつつある。生活を楽しんではならないということではない―それは私に喜びをもたらすからである。問題は、若者たちが私への愛、また私を悲しませている、自分自身の体への愛を欠いていることにある。                      

彼らは、清く、完全な者として生まれた。彼らの体は天の賜である。彼らは自分の体を汚し、無垢なる者たちを自分たちに惹きつけるために猥褻な行為をして恥じ入るところがない。このような、人に影響力を持つ者たちの多くが、その賜が悪魔的霊感を受けたがために、霊魂を売り渡してしまった。                                        

彼らがそれらの賜を与えられた唯一の理由は、神から与えられたその才能によって、世に楽しみを提供するためである。だが、サタンは多くの者を誘惑し、彼らの霊魂と引き換えに、栄光に満ちた燦然とした富と賛美、名声と快楽の生活を約束したのだ。であるから、彼らがそのような賜を受けたとき、他の者たちを支配するためにそれを用いるのだ。                 

そしてそれは、無数の者たちをサタンの奴隷とするまで、続く。偽りの偶像に従う者たちの多くが、麻薬中毒となる。彼らは恥らいを知らず、もっとも人の気を引くことで張り合っているゆえ、互いに慎みもなければ愛もない。

自己の栄光を追及するために多くの時間が費やされる。自己愛への執着からそれはもたらされ、神は彼らの生活においては何の役割も持たない。彼らの多くが聖なる十字架を冒涜することで公けに神を否み、彼らは恥のいくばくをも、持ち合わせてはいないのだ。               

もし私が介入しないならば、彼らは恐ろしい運命を苦しむことになるのだ。これらの者たちは一括(ひとくく)りの失われた霊魂たちであり、あなたたちわが最愛の従者たちの祈りによって、私が集め、救いの賜を与える者たちである。次の特別な祈りによって、私は彼らをわが避難所へと連れてゆく。

十字軍の祈り第 117番―霊魂を売り渡したものたちのため

「親愛なるイエズス、 われ、この霊魂たち(ここで名前を挙げる)と、名声と引き換えに自らの霊魂を引き渡せし者たちすべてを奉献し奉る。
彼らに寄生するものを取り除き給え。彼らを貪(むさぼ)るイルミナティの恐怖より彼らを逸(そ)らさせしめ給え。
恐れずに、この悪の絆から立ち去る勇気を彼らに与え給え。彼らを御身の御憐(おんあわれ)みの御腕(おんうで)もて抱き、育(はぐく)み、寵愛の状態に戻し給い、彼らをして御身の御前に立つにふさわしき者たらしめ給え。
サタンのものとなりし者たちのためのこの祈りによりて、われが彼らをメーソンから引き離すを御身の力によりて 助け給え。彼らを束縛し、地獄に閉じ込め恐るべき苦しみをもたらすその鎖より、彼らを解き放ち給え。
選ばれし者たちの苦しみにより、またわが祈りと御身の御憐みによりて、彼らが最前線にて、新しき楽園、新しき平和の統治の門をくぐる備えをするを助け給え。彼らを囚(とら)われの身より解き放ち給うよう、われ御身に請い願い奉る。 アーメン」

あなたたちのイエズス

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM