彼らは絶え間なく嘘をつき、その公の説教は、神の眼には無意味なものである

彼らは絶え間なく嘘をつき、その公の説教は、神の眼には無意味なものである  
2013年4月25日 10:30am

わが愛しき最愛の娘よ、カトリック教会の中の神への従順を捨てた反体制分子が結集して、真理に忠実なる聖なる僕たち(聖職者)にひどい攻撃を仕掛けるのもそう先の話ではない。

わが体(教会)に不忠実な者たちは、多くの法を変え、聖体の意味について新たな解釈をもたらすだろう。神の聖なる僕たちの多くが、そしてあらゆるキリスト教の平信徒たちが、聖霊が攻撃される様を見るだろう。わが名と、わが教えがさまざまにその解釈を変えられることに、多くの者がショックを受けるだろう。解釈変更の結果、人間に対する人間の義務が強調されることになるだろう。人間の相互愛が促進され、神の祭壇よりも人間に必要なことが優先されることになるだろう。

対外的には、このキリスト教の取り組みは良きことと見られるだろう。愛の重要性が言われるが、それは神が命令したようにではない。高位聖職者たちが、宗教的儀式のなかで、互いに讃え合う様が見られるだろう。彼らは互いに敬意をもって深くお辞儀をし合い、神の敵を讃えながら自らをその足元に投げだすのだ。この大仰な儀式は世界を愚弄するものであり、多くの者がその儀式の目的を悟らないだろう。これらの行為、これらの新しい説教、新しい儀式は、建前としては私、イエズス・キリストを敬っているが、実際には、獣を賛美しているのだ。

闇の王は、私に従う者たちを導く多くの聖職者の心の中を、悪霊たちとともに素早く動き回っている。これらの僕の中には、自分が邪悪なるものにそそのかされていることを悟らない者もいる。私は彼らに告げる―今、来なさいと。和解の秘跡(告解)によって私のもとに来なさい。もしあなたたちが自分の信仰について悩んでいるのなら、私はあなたたちを照らそう。だがあなたたちは自分の霊魂からプライドを除去しなければならない。自分の知力が神に勝るとあなたたちに信じ込ませるものはプライドである。

他の者たち―羊の衣を着たオオカミたちは、自らの霊魂をサタンに売り渡した者たちである。サタンが行うように、彼らはずる賢い仕方で神の子どもたちを欺くだろう。彼らは神の子どもたちに、彼らの聖職者たちの聖なることを讃えてその気にさせ、褒められたことでそれらの聖職者たちは惹きつけられ、自己愛とプライドでいっぱいになって、羊のように従うだろう。彼らは絶え間なく嘘をつき、その公の説教は、神の眼には無意味なものである。公には神の謙遜な僕として必死にふるまうが、彼らの言葉には一片の謙遜さもみられない。彼らには聖霊の力が感じられず、私の者たち―真に私を知る者たちには、そのことが分かるだろう。

かくも多くのわが聖なる僕たちが、わが体を冒涜することになるこれらの嘘にあざむかれ、私への愛を誇る多くの者たちが、繰り返し私を磔(はりつけ)にしてきた、その次なる釘を打ち込む最初の者となるのだ。

わが娘よ、地上のわが教会の崩壊の直接的結果として、あなたへの憎悪は二方向からもたらされる。一つは、自らを地上のわが教会を代表すると主張する者たちである。彼らは決してそのようなものたちではない、彼らは別の教義を奉じる者たちだからだ。もう一つはわが忠実なる聖職者たちである。彼らはあなたを信じてはいない。

真実は、恐怖と怒りを誘発するのだということを、あなたは知らねばならない。真の神の預言者に与えられる真実は、単に怒りを生じさせるのではない、それは恐れゆえ、憤(いきどお)りをもたらすのだ。憤りや怒りは、邪悪なる霊から来る。邪悪なるものは、人間の心を通して、どんなことをしてでも神の言葉を阻止しようとするのだ。

預言者に対する怒りは、神に対する憎しみとなる。

あなたたちのイエズス

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM