十字架の苦しみに耐えることなしに、あなたたちは真に私に従うことはできない

十字架の苦しみに耐えることなしに、あなたたちは真に私に従うことはできない  
2013年7月17日 11:40pm

わが愛しき最愛の娘よ、わが最愛の従者たちの祈りが、今の時、いかに私の意気を高揚させてくれることか。私は彼らの心と霊魂のうちに在り、彼らの霊魂はわが心にかなうものである。彼らが私の道に従い、自ら担うことになる私の十字架のために受ける嘲りを耐えるよう私は彼らに願わなければならない。やがて彼らは、なぜこれがそうでなければならないかを悟ることだろう。

十字架の苦しみに耐えることなしに、あなたたちは真に私に従うことはできない。あなたたちが私を愛するならば、光があなたたちの霊魂には在る。この純粋な光は磁石のように、人間の中の最も悪い者たちを引き寄せる。善意のものたちは、わが教えの真理に従う者にはだれであれ害を加えんとする邪悪な霊の攻撃を、しばしばうける。

あなたたちが神の真理を宣言するとき、あなたたちは神を愛さぬ者たちから憎まれるのだ。あなたたちが私に従うとき、それが沈黙のうちに従っていてさえ、同様の苦しみを耐えることになる。その苦しみは、あなたたちを攻撃する者たち―大抵の場合、あなたたちが好む人間や尊敬する人間である―によってもたらされるのだ。なぜなら、あなたたちが私を愛し、私の教えに忠実であるがためである。

あなたたちが外に出て、わがメッセージについて語るその時が来た。しかしながら、司祭たちは、自分たちの上長に従順でなければならないので、 そのことは困難となるだろう。わが教会の多くの者たちは、わがメッセージの証人となることを恐れるだろう。しかし、それは、彼らがわが聖なる言葉を擁護できないということを意味しない。わが使徒たちに与えられた言葉は、たとえ多くの者たちがそれを葬り去ろうとしても、生き続ける。あなたたちは、いかに私が公けに崇められてはいないかを知るだろう―めったに崇められることはないということを。

あなたたちの社会では、私の教えはもはや重要な働きをしなくなってしまったのだ。どのキリスト教会に所属していようとも、あなたたちは、わが僕たちが善について語るときにはわが名を口にすることを忘れてはならないと主張しなければならない。善は石から生まれるものではないからである。善は神のみから生まれるのだ。

あなたたちのイエズス

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM