全質変化の言葉によって、私は聖体のうちに現存する

全質変化の言葉によって、私は聖体のうちに現存する
2013年6月2日 10:15pm

わが愛しき最愛の娘よ、私はすべての神の子どもたちに、聖体の賜物を人類に与えるというわが約束の真理について思い起こさせねばならない。

聖体の力と、まことに(聖体に)現存するのは、私、あなたたちの最愛のイエズスであるということを、あなたたちに思い起こさせねばならない。私は、あなたたちを永遠の地獄から救うために、わが体を明け渡した。あなたたちの霊魂のうちに私が留まれるように、私はわが体をあなたたちに与えたのだ。

全質変化(聖変化)の言葉によって、私は聖体のうちに現存する。最後の晩餐で、私はわが使徒たちにきわめて明確に説明した。ならばなぜ、あなたたちのうちの多くの者が、高い代価を払ってあなたたちに与えられたこの賜物を受け入れないのか。これはあなたたちへのわが賜物である。わが肉と血はあなたたちの霊魂を強めるのだ。わが聖なる現存はあなたたちの霊魂を支え、聖体を受ける者すべてに、あなたたちを私に近づけることになる特別な恵みをもたらすのだ。聖体礼拝で私があなたたちと共にいるあいだ、私は最も大いなる賜物をあなたたちに注ぐのだ。すぐにあなたたちは私から離れることを困難に感じ、私はあなたたちにより一層近づく。あなたたちの心は、わが至聖なる聖心にからみつく。

あなたたちは、わが聖体の力を決して忘れてはならない、それはこの世におけるわが現存の光を維持させるものだからである。聖体におけるわが現存がなければ、あなたたちは聖寵の状態にとどまれず、滅びることだろう。

あなたたちがわが体を奪われたなら、あなたは空しさを感じ始めるだろう。あなたたちは私から引き離され、それでもあなたたちが依然として私を愛している間は、あなたたちは必死になって私と共にいようとするだろう。

あなたたちのイエズス

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM