先ず、自分の霊魂の心配をし、それから他人(ひと)のために祈りなさい

マリア・ディバインマースィー

先ず、自分の霊魂の心配をし、それから他人(ひと)のために祈りなさい
2014年8月17日 日曜日 17:18

わが親愛なる最愛の娘よ、救霊のためのこのミッションのわが従者たちの間で分裂を起こしてはならない、それこそ私を憎むものの望むところだからである。わが最愛のキリスト者である従者たちが分裂し、わが名によって互いに争うとき、それは私を大いに悲しませる。わが言葉を宣言しながら、それでいて悪意をぶつけるために、ひどい方法で他人を傷つけることによってわが言葉を否定するとき、わが悲しみはいっそう大きなものとなる。

わが眼に、すべての神の子供たちは平等である。あなたたちの中の善人がサタンの誘惑を免れているわけではないということを知りなさい、また一方では、心に絶望と憎悪を抱く者たちがわが賜を受けないわけでもない。あなたたち一人ひとりが罪びとである。私の元に来て、ある者が私に値しないなどと決して言ってはならない。私の前である人間を非難したり、その者が邪悪であると言ったりしてはならない―わが眼においては一人の罪びとにすぎないあなたが何者だというのか

この世は愛に満ちている。だが、罪の存在ゆえに、私、イエズス・キリストへの憎悪と無関心にも満ちている。罪が根絶されたときに初めてこの世は完全なものになる。であるからあなたたちは、先ず、自分の霊魂の心配をし、それから他人(ひと)のために祈りなさい。あなたたちがそうするなら、私はあなたたち皆の上にわが憐みを雨と注ごう。私の前で自らを高め他人の悪口を言う者は、わが裁きの座に最後に来るだろう、一方、私の前で自らを低める者は、最初に来るだろう。

いつになったらあなたたちはわが教えを真剣に受け入れるのか。他人に憎悪を示しながら、なぜあなたたちは私のものであると言うのか。独りよがりのマントを脱ぎ棄て、プライドの甲冑を脱ぎ捨てなければ、あなたたちは決してわが王国にふさわしくはなれない。

あなたたちのイエズス

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM