大警告、再臨に向けての、永遠の御父、主イエズス・キリスト、聖母マリアのメッセージ

五 月

五 月

神は自慢しない。神は自惚れない。神は優しく、愛に満ち、しかし人間へのその教えは不変である
(2013年5月31日)
父なる神:私は、胎児を殺した数の多さに従がってすべての国を打つ
(2013年5月29日)
次の段階でわが声は、響き渡りながら何百万もの者たちを私に引きつけ、そして最終段階では何十億もの者たちを引きつけるだろう
(2013年5月28日)
父なる神:私は『真理の書』を世に約束し、私は決してわが聖なる約束を破らない
(2013年5月26日)
私、神の母は、私に訴える者たちの心の中の、邪悪なるものの力を滅ぼすでしょう
(2013年5月26日)
これらのメッセージは、私が裁くためにやって来る大いなる日の前にあなたたちに与えられる最後のメッセージである
(2013年5月25日)
わが言葉がサタンからのものであると、怒りを込めて叫ぶ者たちは,永遠に獣と共に住むことになる
(2013年5月24日)
わがキリストの兵士は、反キリストに対して最大の軍隊を編成するだろう  
(2013年5月23日) 
獣が反キリストを公けにするとき、大いなる印が見られるだろう  
(2013年5月21日) 
キリスト教会の者たちが最初に私のもとへ来る。それから、ついにはユダヤ教徒が?私を信じ、受け入れるだろう
(2013年5月20日) 
そしてその時、まさに彼らが私を忘れ去ったとき、わが教会は甦る、ちょうど私が蘇ったように 
(2013年5月19日) 
聖霊が存在するとき、それは火のように広がり、多くの舌に神の言葉を語らせるだろう? 
(2013年5月18日) 
もし人が勇気を奮い起こし、その罪の惨めな状況からの救出を願って私に祈るなら、?即座に赦されるだろう 
(2013年5月17日) 
ローマのわが教会と共に、ユダヤ民族が倒されるので、世界は喜ぶだろう
(2013年5月17日) 
愛は私から来るものだが、憎しみはそうではない
(2013年5月16日)
父なる神:人類を救うためのわが大いなる介入は始まっている。 わが業の速さは、すべて者に明らかとなることだろう
(2013年5月15日)
私の前の預言者たちによって語られた神の言葉に従っていた者たちが、私に唾を吐きかけた最初の者たちであった
(2013年5月14日)
わが言葉は終わりである。それは最後のものである。他の言葉はあ り得ない 
(2013年5月13日 ) 
わが十字軍の祈りによって私が世界に約束した奇跡は、増加するだろう
(2013年5月11)
神の子どもたちの生き残りのために必要な唯一の水は、生命の木から出る
(2013年5月10)
私の最も切実な願いは、あなたたちが若者たちの霊魂を求めることである
(2013年5月9)
その伝染病は、エイズよりも広まるだろう
(2013年5月7日)
真実が与えられたなら、神の言葉を広め続けることが重要である
(2013年5月6日)
私の存在を正当化しようとするとき、知性で推論してはならない、私はこの世のものではないからである )
(2013年5月5日)
ルシファーを堕(お)とし、切り離し、地獄の深淵に投げ入れたのは、傲慢の罪であった
(2013年5月4日)
彼らが示すうわべは正統な考えは、カトリック教義の新しい形とみなされるだろう
(2013年5月3日)
彼らは使徒座に対する罪で非難され、わが聖なる名によって公けに辱めを受けるだろう
(2013年5月2日)
堕胎の罪は大罪である。その責任のある者は永遠の火に焼かれるだろう
(2013年5月1日)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional