世界勢力(グローバルパワー)、反キリスト、獣の印

マリア・ディバインマースィー

世界勢力(グローバルパワー)、反キリスト、獣の印
2010年11月15日   月曜日  11:00

今あなたは真実を理解しつつあり、わがメッセージをそのまま受け入れつつある。次のことを書きなさい、わが娘よ。見る者すべてにとって、預言が成就する速度は明らかに感じられつつある。最初の印の一つとして、わが教会で明らかになる変化に注意していなさい。これは、欺く者がわが弟子たちを迷わせる時である。

第二の印は、あなたたちの多くが、もはや自分たち自身の国をコントロールできなくなると言う形で見られる。これはあらゆる物資的コントロール、軍事的コントロールを含む。わが子供たちよ、指導者たち、そして国民の面倒を見ることに対して責任を有するすべての者たちが、そのコントロールを失うだろう。彼らは、櫂(かい)の無い舟のようなものだ。彼らが舵を取るこの舟は目的が定まらずに迷い込んでしまう。

これらの邪悪な者たちのグループがあなたたちに力を及ぼすその支配が弱められるよう、今、懸命に祈りなさい。彼らは神の国の者たちではない、彼らが見かけを狡猾に欺くことで、あなたたちは、これが、慎重に実態を知られないようにしている、強力な軍勢であることに気づかない。


あなたたち、わが子供たちは、あいも変わらず気づくことはない。あなたたちは不運な時代に生きていると考えるだろうが、その見かけは、あなたたちにそのように考えさせるために計画されたものだ。今、立ち上がりなさい、わが子供たちよ。

獣の印
その印を受けてはならない。もし、あなたたちのさらに多くの者たちが受け入れないなら、あなたたちは数でより強力になる。この印―獣の印はあなたたちの破滅のもととなるだろう。それは見かけのような物ではない。同意することで、あなたたちは遠くへ、遠くへと連れ去られるのだ。

わが永遠の聖父(ちち)のすべての印と聖書の教えをあなたたちの生活から取り除くための、欺く者によって実行に移される計画に注意していなさい。あなたたちはこれを学校、大学、病院、そしてあなたたちの国の法令に見るだろう。私に深い痛みをもたらす最大の忌まわしきことは、私、神なる救い主の礼拝に従事する者たちが、聖書の教えを廃することである。ほどなくしてあなたたちは、わが言葉、そして真理の教えが廃止され、それが処罰の対象となるのを見るだろう。

あなたたち、わが最愛の子供たちは、わが名によって大いに苦しむことだろう。これらの邪悪なる勢力は、このことに対して責任を負う。彼らはサタンに導かれているのだ。彼らは至る所におり、とりわけあなたたちが生きて行くために頼らねばならない権威あるリーダーたちの中に見られる。子供たちよ、自分たちのために恐れてはならない、それらの哀れな誤導されている者たちのために恐れなさい。彼らは欺く者に深く支配されるので、欺く者のそのような支配から離れることが困難なのだ。これらの者たちを信用してはならない。彼らとの接触の仕方に気をつけよ。彼らは全てを支配するゆえ、このような悪の支配によってあなたたちを抱え込むだろう。あなたたちは彼らと闘うことの困難さを知ることだろう、彼らはあなたたちの銀行、財産、税金、そして生きて行くに必要な食物を支配するからだ。

だがこれは長くは続かない、彼らの日々は定められているからだ。彼らが、悪への隷属を貫くなら、地獄に落ちるだろう。そこは、彼らの運命として描写するにはあまりにもぞっとして恐ろしく、もし彼らが味わうことになる苦しみをほんの一分でも見たならば、石の様に固まり倒れて死ぬだろう。

戦闘は始まり、展開されようとしている。同時にわが永遠の聖父の罰の御手(みて)が、この地上で見られる彼らの罪―私がそのために死んだ罪に対して振り下ろされるだろう。この邪悪な、しかし整然とした破壊の軍隊を証(あかし)する者たち、あるいはそれと結託する者たちは、何人(なんぴと)たりとも神の子供ではない。地獄から出てきたデーモンで溢れたこの悪の軍隊は、無垢なる者たちが押し測れないほどの悪事を働くのだ。

私はわが子供たちに恐怖を抱かせたいとは思っていない、だが、真実は時と共に明らかにされるのだ。今、立ち上がりなさい、わが子供たちよ。悪の軍勢があなたたちを破滅させる前に、彼らと闘いなさい。規模、形式、規約―いかなる形でも、グローバルルールに注意していなさい。あなたたちの指導者たちを注意して見ていなさい、またあなたたちを養い、生活を維持させる金(マネー)へのあなたたちの日常的アクセスをコントロールする者たちにも注意していなさい。あなたたちは今、食物を備蓄する必要ガある。

あなたたちは、わが教えが反映すると言う形ではこのメッセージを受けてこなかった、だが今、私の言うことを聞きなさい。これらの預言は、前もって言われてきたのである。わが子供たちは注意して聞かなければならない。闇の霊は勢力を増しつつある、あなたたち、わが従者たちは強くあらねばならない。祈りによってあなたたちの信仰を生き生きとしたものに保ちなさい。わが従者のすべてが、毎日、わが憐み(「御憐みのチャプレット」)を祈らなければならない。それは霊魂を強め、死に際して恩寵を受ける助けとなる。

わが子供たちよ、どうかわがメッセージを恐れないでほしい。わが従者たちにはいま私に対する―つの義務がある。私は次のことを言おう。あなたたちがわが言葉を受け入れるやいなや、あなたたちは聖霊で満たされるということを覚えておきなさい。あなたたちは選ばれたのであるから、恐れてはならない。あなたたち、わが従者の軍隊は、邪悪なるものの敗北をもたらす。そのためにはあなたたちは祈らなければならない。

私は清い愛と共に来る。天と地が一つになるとき、あなたたちは楽園を体験するということを知らないのか。恐れることは何もない、あなたたち、わが従者たちは、体と霊魂と心が、神のヒエラルキー(階層)の領域へと挙げられるからだ。あなたたちは愛する者たちに会うだろう。わが聖父の愛と恵みを受けている愛する者たちに。

私の言うとおりにしなさい。祈りなさい、私に語りかけなさい、私を愛しなさい、私を信頼しなさい。その見返りに私はあなたたちに力を与えよう。わが最愛の母からの祝福をもってあなたたちに与えられた至聖なるロザリオを唱えることで保護を祈り求めなさい。一方ではこの祈りは、あなたたちが邪悪なるものから護られる一助として唱えられねばならない。また一方で、あなたたちは、あなたたちが接する者たちが、あなたたちに悪影響を及ぼしたり、あるいはあなたたちが私に対して心に抱く信仰を弱めたりすることができないよう、彼らのために保護を求めて祈らなければならない。

わがヴィジョナリーや預言者が護られるよう、彼らのために祈りなさい。わが最愛の聖なる僕たち、あなたちを導くために私によって送られたそれらの聖なる献身的な僕たちのために祈りなさい。彼らは、まさにわが従者たちにの様に、邪悪なるものによって苦しんでいる。邪悪なるものは、あなたたちを絶えず真理に対して盲目にしようとし、あなたたちの信仰が誤りであるとあなたたちに信じ込ませるために、全ての邪まな策略を用いるだろう。私の言うことに耳を傾けなさい。彼、欺く者は、あなたたちの人生に希望をもたらすと信じさせるために、ソフトで優しい態度で語られた論理、論法を用いるだろう。彼は、反キリストによって、あなたたちに自分が「選ばれた者」であると信じ込ませるべく努めるだろう。

反キリスト
わが従者の多くが、この卑劣な欺きの餌食となるだろう。警戒していなさい。彼は世界で、愛と平和と調和のメッセンジャーと見られるだろう。人々は彼に跪き、彼を崇敬するだろう。彼はあなたたちに力を見せつけ、あなたたちはその力が神から来るものだと信じるだろう。だが、そうではない。彼は時折、奇妙と思えるる態度であなたたちに命令するだろう。真の信徒たちは、彼は光ではないと知るだろう。彼の尊大で大仰な振る舞いが、悪そのものの陰に隠さているのだ。彼は誇らしげに歩き、全ての者に対する真の同情、愛と見えるものを示すだろう。この外面の陰に、彼はあなたたち、わが最愛の子供たちへの憎しみを湛えている。ドアの向こうで彼は笑っている。

わが子供たちよ、彼はあなたたちを酷く混乱させるだろう。彼は、強力で、自信に満ち、ユーモラスで、思いやりがあり、愛に満ちているように見え、救い主と思われるだろう。そのハンサムな容貌は全ての人々の心を捕えるが、間もなく彼は変貌する。彼は世界を破壊し、多くの者たちを殺害する。彼のおぞましい行為は誰の目にも明らかになる。彼は、あなたたちの自立を損ない、彼は印―「獣の印」をもたらす道具となるだろう。あなたたち、わが子供たちは強くあらねばならない。もし受け入れれば、あなたたちは、彼の催眠的影響のもとに入ることになるゆえ、「印」を受け入れてはならない。

多くの者たちが、私への信仰のために死ぬだろう。いいや、恐れてはならない、もしあなたたちが私のために、私において、私と共に死ぬなら、あなたたちは選ばれた者だからだ。彼の恐怖の統治に屈しないよう、祈りに祈りなさい。立ち上がり、私のために戦いなさい。

反キリストのその圧倒的な魅力が、あなたたちすべての者の心を掴むのを許してはならない。あなたたちを私がこの腕に抱きしめるのを許し、真実のために戦う強さを与えるために、今私に、わが神聖なる恵みであなたたちをあやさせなさい。あなたたちへのわが愛は決して枯れることはない。あなたたちは決してこの道を選んではならない、さもなければ、あなたたちもまた私にとって失われた者となる。苦しいだろうが、あなたたちの苦しみを和らげる様々な形の助けは与えられるだろう。さあ、行きなさい、そしてわが憐みを祈り、最後の戦いに備えなさい。

イエズス・キリスト、わが民の王
救い主にして公正な裁き手

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM