ヨーロッパは 赤い竜の最初の標的となり、次に米国がその標的となるだろう

マリア・ディバインマースィー
父なる神:ヨーロッパは 赤い竜の最初の標的となり、次に米国がその標的となるだろう   
2012年2月14日   火曜日 18:00

わが娘よ、わが大天罰、大警告の時期に関しては、あなたたちには知らされない。

わが聖なるその「時」については気に掛ける必要はない、それはわが聖なる意志にのみよるところだからである。

だが次のことを知りなさい、しばらく前にあなたたちに伝えられたように、赤い竜は今その頭を目立たぬように擡(もた)げた、だが、世界中のキリスト教徒を滅ぼそうとの確固たる意志をもってだ。

我慢を重ねて待ち続けてきた赤い竜は今や襲いかかり、口から火を吐いて私、至高なる神と、わが最愛の聖子、イエズス・キリストを敬うすべてのものを破壊するだろう。

最初にヨーロッパが赤い竜の標的となり、次に米国がその標的となるだろう。

共産主義が導入され、赤い竜の統治に反対する者たちは無事では済まされないだろう。

わが娘よ、あなたに与えられている最近の天のメッセージが人を当惑させているという事を私は知っている、だが真実は明らかにされねばならない。

信仰が復活するということが知らされるのは預言を通してだけである。それが、わが預言がいまわが子供たちに与えられている理由なのだ、その結果わが子供たちはわが教えの真理を識別することになるのだ。

ダニエルとヨハネに与えられた預言は、一皮づつ剥がされ明らかになってゆくだろう。

地上のわが教会のレムナント(残った教会)を形成するために、細かい事柄があなた、わが娘に与えられる。

彼らは、わが愛のメッセージによって慰めを受ける必要があり、そのことに関して彼らは安心してよい。

私、愛に満ちたあなたたちの父に頼りなさい、子供たちよ、そうすれば私は、敵を打ち負かすに必要な恵みをあなたたちに与えよう。

彼らは勝つことはできず、彼らの力は長続きしないのみならず、赤い竜とその盲目的盟友たちは永遠の地獄の火の中へと投げ入れられるだろう。

彼らの霊魂のために祈りなさい、彼らを救うためのあなたたちの祈りによってあなたたちは彼らを助けることができるからである。

サタンに従う者たち、赤い竜とその軍勢たちは、大警告をほとんど気にかけない。

彼らの心は非常に頑(かたく)ななので、彼らは自ら邪悪なるものの味方となる。彼らの献身は、邪悪なるものが彼らに約束した偽りの楽園に対してである。

まさに、選ばれた者たちが出現の賜を、あるいはあなたの場合には私とわが最愛の聖子、イエズス・キリストを見る賜を与えられるように、ある者たちにはサタンとその堕天使たちのヴィジョンが見せられる。
彼らと邪悪なるものとの関わり合いは非常に強いので、彼らは私、全能の父を認めるよりもむしろ死を選ぶだろう。

わが約束は次の通りである、子供たちよ。

「わが愛の印」を霊魂に埋め込まれたわが子供たちのすべてを私は護る。

あなたたちは迫害を免れるだろう、それはあなたたちが強くとどまってこれらの邪悪な者たちのために力の限り祈るためである。


そうすることは、恐怖を和らげ、戦争、飢饉、宗教的迫害を回避する一助となるだろう。

私、あなたたちの父への日々の祈りに中に、いま、この特別な十字軍の祈り第30番―戦争、飢饉、宗教的迫害を回避するための祈りを加えなければならない。


おお、わ が永遠の父、宇宙の創造主なる神よ、われらをして御身をさらに愛さしめ給うよう、われ御身の貴き御子の御名によりて請い願い奉る。

敵の前に、われらが勇敢、大胆、強固なるよう助け給え。われらの犠牲、苦しみ、試練を、御身の地上の子らを救うための、 御身の玉座の御前に捧ぐる捧げものとして受け入れ給え。

汚れし者らの心を和らげ給え。彼らの眼を御身の愛の真(まこと)に開かさせ給え。そは、彼らが、御身の聖なる御旨によりて、われらがために御身の愛によりて創り給いし楽園に、御身の子らと共に彼らが加わることを得んがためなり。アーメン」


どうか、今日の、あなたたちの生活へのわが天の介入を無視しないでほしい、子供たちよ。

私、あなたたちの父を深く愛している者たちよ、私は、この重要な旅路にあなたたちを準備させなければならないのだということを知りなさい。

今がその時であるゆえ、あなたたちが地上に訪れていると知っているこの終わりの時に、もし私があなたたちに語りかけないとしたなら、あなたたちの愛に満ちた創造主にして父としての義務を私は果たしていないということになるだろう。

わが至聖なる言葉に恐怖感を抱いている者たちよ、この「終わりの時」は世の終わりを意味しているのではないということをあなたたちに告げることで私はあなたたちを慰めよう、なぜならそれは世の終わりではないからである。

それは単純にサタンの地上での支配の終焉である、それは歓迎すべきことである、子供たちよ。 わが聖子がその正当な座に就くその時は近づいた、その時、わが聖子は、地上の新しき全き楽園を治めるために二度目にやって来るのだ。

私があなたたちのために準備した新しい地についてあなたたち、子供たちに語る時、わが心は喜びではちきれる。

わが子供たちは、私がアダムとイヴのために創造した楽園で千年のあいだ生活をするのだ。

そこには平和と愛、調和があり、あなたたちは欠くものは何もない。
人々は結婚し、子供を作り、花々、川、海、山々、湖の美しさにあなたたちは息をのむことだろう。

動物はわが子供たちと仲良く暮らし、あなたたちはわが聖子イエズス・キリストの統治の下、愛によって治められる。

そのとき初めて、わが意志が天で行われるごとく地にも行われるのだ。

あなたたちの愛に満ちた父
全人類の創造主
至高なる神

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM