わが最愛の母によって指示された通り、6月を静かな黙想に費やしなさい

マリア・ディバインマースィー

わが最愛の母によって指示された通り、6月を静かな黙想に費やしな
さい
2012年6月3日    日曜日  15:30

わが親愛なる娘よ、わが弟子たちは、わが最愛の母によって指示された通り、6月を静かな黙想に費やさなければならない。

この月は、「回心の十字軍」によって、わが母、「救いの母」に応えるあなたたちによってなされる犠牲を通して、多くの者たちに瞬間的回心の恵みが与えられる時である。

あなたたちはこの月、心安らかでいる必要がある。

どうか、午後三時にわが「御憐みのチャプレット」を唱えるためにできるだけ頻繁に教会を訪れるよう私はあなたたちに願っている。

カトリック教徒は、もしできるなら、この月、毎日聖体を受けてほしい。

この月、中東における混乱を増すために密かに企てられている計画は完結するからである。

強くありなさい。忍耐強くありなさい。謙遜でいなさい。

自分の意志を私に明け渡しなさい、そしてすべての罪人の回心のためにあなたたちの試練、犠牲を捧げなさい。

平和のうちに行きなさい、わが最愛の従者たちよ。

私があなたたちをこの特別な信心に招いたゆえ、わが聖霊はこの間、常にあなたたち皆を覆っている。

あなたたちの最愛のイエズス

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM