わが大いなる哀れみに備えるよう、私は人類に呼びかける


マリア・ディバインマースィー

わが大いなる哀れみに備えるよう、私は人類に呼びかける
2012年12月3日   月曜日 19:5
 

わが親愛なる娘よ、力の限りをつくし、勇気の限りをつくしてわが大いなる憐みに備えるよう私は人類に呼びかける。

あなたたちの中の心の謙遜な、霊魂の浄い者たちよ、私は、大警告の間に死ぬ者たちの霊魂のために祈るようあなたたちに呼びかける。

どれほど彼らはあなたたちの祈りを必要としていることか。私はどれほどあなたたちの苦しみを必要としていることか。あなたたちが私に捧げるその二つの捧げものは、自らの自由意志によっては救われ得ない者たちを救う、その助けとなるのだ。

わが憐みの炎が全地に注がれるとき、多くの者が歓喜するだろう、だがプライドゆえに私に赦しを願うことのできない罪びとにとって、それは苦しみの時となるだろう。彼らの浄めは苦しいものとなるだろう、わが眼において贖われるためには、彼らにとって多くの苦しみが必要
となるのだ。

人間の悪なる心はどれほどずたずたに引き裂かれ、霊魂は恐怖に駆られ、多くの者が苦しみ悶え私の前に倒れることだろう。彼らに報せよ―彼らは大きな苦しみをこうむるだろうが、何十億という者たちが、その心、霊魂において清くなるのだということを。そうして彼らは、わが来臨の大いなる日に十全に備えられるのだ。

わが娘よ、大警告の前に、わが従者たちの試練は増し、募るだろう。その苦しみをあなたたちが私に捧げるなら、私は何百万もの霊魂を救うだろう。その苦しみをどうかしぶしぶ私に捧げないでほしい、自らの罪である邪悪さに対して心に恥じることのない恩知らずの人間たちにもかかわらず、大いなる奇跡は与えられるからだ。

私が見つめるとき、自らの霊魂の状態を見ずに済む者はただの一人としていない。

彼らが自らの悲しむべき霊魂の状態を見たなら深く恥じいることだろう。神に背いたことを心底悔やむ者たちは赦される。彼らは浄めを受けることが求められ、それを彼らは謙遜に受け入れなければならない。

多くの、多くの者たちがわが哀れみの手を受け入れるだろう、だが大罪を犯している者たち、彼らは非常に頑(かたく)ななので、わが憐みを遠ざけるだろう。この十字軍の祈りは、大警告の後の期間に人々のために唱えられねばならない。

十字軍の祈り第88番―
大警告後の人々のため

おおイエズスの聖心(みこころ)よ、われら哀れなる罪びと皆に御憐(おんあわれ)みを示し給え。

導きを求むることにおいてかくも絶望したる石の心を照らし給え。

彼らの不正を赦し給え。

御身の愛と御憐みによりて、彼らがその心にて御身の大いなる贖いの賜物を理解するを助け給え。

神の真理を拒むすべての者を赦し給うよう、われ御身に嘆願し奉る。

御身の光もて彼らを包み給え、愛するイエズスよ、そは御身の光が、彼らを御身より永遠(とわ)に切り離さんとする悪や悪魔の誘惑に対し、彼らを盲目にせんがためなり。

すべての神の子らに、御身の大いなる御憐れ身に感謝するための強さを与え給うようわれ請い願い奉る。

無力なる、希望無き状態にて地上を彷徨(さまよ)うすべての迷える者たちに、御国(みくに)の扉を開き給うよう、われ御身に願い奉る。アーメン」


行きなさい、わがで弟子たちよ、そしてわが神なる憐みにあなたたちの霊魂を備えるようにとのわが指示を固く守りなさい。

あなたたちのイエズス

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM