わが再臨で、その時点で地上に生きているすべての者を、私は、彼らが神の栄光のために

わが再臨で、その時点で地上に生きているすべての者を、私は、彼らが神の栄光のためになしたしたことに従って、裁くであろう
2013年9月18日 水曜日 5:08pm

わが親愛なる最愛の娘よ、生ける者と死せる者とを裁かんために再びやって来ると私が言ったとき、それはそのままの意味で言ったのだ。第一の審判は成就されねばならず、それによって、つまり再臨によって、その時点で地上に生きているすべての者を、私は、神の栄光のために彼らがなしたことに従って、裁くであろう。わが裁きは厳しいものである、その時点で、わが憐みはすでに地上に注がれたからである。

あなたたちの中で、真理が伝えられたにもかかわらず、私を拒否することで最後まで反抗的な者たちは、私から退けられるだろう。私がどんなにあなたたちの救いを嘆願しても、あなたたちはわが憐みを受け付けないのだ。あなたたちの私に対する拒絶と憎悪が、あなたたちに永遠の苦しみをもたらし,私はあなたたちのために悲痛な、悲しみの涙を流すだろう。時を、邪悪な方法で、罪深い快楽や権力を求めることに費やし、他人(ひと)を服従させてきたにもかかわらず、いかにあなたたちは地上の慰めを切望することか。あなたたちが闇の底から私の助けを求めて叫ぶとき、地上は長らく失われていた楽園の相を呈していることだろう

あなたたちの中で、私を愛してはいるが、霊魂が罪によって損なわれている者たちは、恐れてはならない。あなたたちが私に憐みを求めるなら、私はわが憐みによってあなたたちを包み込むからである。どんな重大な罪にあろうとも、ひとたびわが眼において自分自身を贖ったならば、すべての罪びとは救われるだろう。

わが嘉する生ける者たちは、わが栄光の楽園へと挙げられるだろう。それらの者たちは、私、彼らの救い主、人の子を強く求めたすべての罪びと、すべての宗派の者たち、すべての人種を含み、また、自分を救ってくれるよう私に願う者すべてを含む。私は、死んだ者たち―天国で、この大いなる日の到来を忍耐強く待っている者たちだけではなく、煉獄の深みで浄められた者たちを蘇らせるだろう。その他の者たちは追放されるだろう。

あなたたちの地上での時間はわが聖父によって決められたのであり、その日は依然として私には分らないが、次のことは言っておく。あなたたち、この世代の者たちは、天と地が一つとなるときに、集められ、わが新しき楽園へと連れてゆかれる。あなたたちには準備の時間が与えられている、であるから時間を慎重に使いなさい。そうすればあなたたちは永遠の命が得られ、あなたたちの愛する者たちと共にそれを享受できるのだ。私が、わが貴き血で覆って保護できるように、あなたたちの愛する者たち、家族、友人、国家を奉献するよう私はあなたたちに願う

あなたたちのイエズス

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM