ほんのわずかな者たちが私に慰めを見出す。私は忍耐強く待ているが、彼らは私のもとに

ほんのわずかな者たちが私に慰めを見出す。私は忍耐強く待っているが、彼らは私のもとには来ないのだ
2013年6月25日  8:45pm

わが愛しき最愛の娘よ、人間の心に現れてきた悪のひどさが増しているので、今日、私は涙を流している。こんなにも頑(かたく)なになったので、人間の石の心には、私、イエズス・キリストに慰めを見出すための場所がない。

真理と私が教えたことから離れ去ってしまったキリスト教徒のために、私の心はいま悲しみの声を上げている。ほんのわずかな者たちが私に慰めを見出す。私は忍耐強く待っているが、彼らは私のもとには来ない。彼らは、自分たちと私とを隔てる壁を築き、再びやって来るという私の約束に対する信仰は口先だけである。彼らを救うために私が語ったこと、私が行ったこと、そしてわが聖父の書によって、終わりの時を想定して私が語ったことを、どれほど彼らは忘れてしまったことか。

哀れな、哀れなわが子供たちよ。もし彼らが、この世の悲しみに満ちた困難な試練において、慰めを受け、苦しみが和らげられるとするならば、まず私は、彼らの心に私への愛を呼び起こさせる必要がある。私が彼らの為に苦しみを和らげることになるとすれば、彼らは、両手を差し伸べて、今、この時に私に訴えなければならない。

私は、神の子どもたちを苦しませたいとは思わない。だが、わが教えの真理、そしてわが聖父によって定められた掟を拒むことによって、私が彼らを救う時にわが憐れみが彼らをわが腕の中に引き寄せる前に、彼らは邪悪なる霊との恐ろしい戦いに引きずり込まれることになる。

彼らの心に、一(いつ)にして真の神への信頼が、いかに少ないことか。彼らのなんと軽薄なことか、また、罪への欲望を満足させるために、なんと簡単に虚偽を信じてしまうことか。罪を正当化するために、自分たちの生活スタイルに合った嘘を受け入れるとき、彼らのなんと騙されやすいことか。

人間的思考によって罪を正当化するまことしやかなものは何であれ、彼らが選ぶ唯一の道である。

それによって彼らは自分たちが望む生活ができる、真理は飲み込むのが非常に難しく、消化しにくいので、それを受け入れるためには、身体的犠牲がなされねばならない。真理がもし受け入れられるなら、また受け入れられる時には、大きな勇気を必要とし、謙遜の賜を受けた者だけが、 容易に、真にそれを受け入れることができる。

心から神の真理を求める者たちは、しばしば、神の言葉を宣言していると称する者たちによって、誤って導かれることがある。あなたたちが真理を見出す唯一の場は、聖書とこれらのメッセージを通して与えられるわが聖なる言葉においてだけである。わがメッセージは、わが父の書において書かれているままに神の聖なる言葉を擁護するものである。

私を愛することは簡単なことではない、単純な子どもとしてしか、あなたたちは私のもとには来られないからである。あなたたちが日常生活で世間に示すまことしやかな態度は、捨て去らねばならない。単純で、信頼に満ちた子供としてのみ、あなたたちは私のもとに来られる。あなたたちは私の前に横たわり、聖性への正しい道を歩むために、私があなたたちを連れてゆき、鍛え上げ、助けてくれるよう、私に願わなければならず、そうして、完全に私に信頼すべく助けてくれるよう私に願わなければならない。

ひとたびあなたたちがすべてを私に明け渡したなら、私はあなたたちを揚げ、あなたたちの恐れを取り除き、あなたたちをわが王国に向けて運んでゆこう。そうしてさえ、あなたたちの霊魂のうちに神の愛を感じながらも、あなたたちはこの道の困難なことを知るだろう。しかし、それはあたかも蜘蛛の巣が払われたかのようだろう。なぜなら、ひとたび真理が明らかになったなら、あなたたちが辿りたいと願う道は他にはないからである。それは、あなたたちを楽園へと導く唯一の道であり、あなたたちが、私、イエズス・キリストのもとに来るために、たどらなければならない道である。

私は 「道」であるからである。

あなたたちのイエズス

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM