それぞれ独りで働いているゆえ、多くの幻視者、預言者たちにとって、今は困難で

マリア・ディバインマースィー

それぞれ独りで働いているゆえ、多くの幻視者、預言者たちにとって、今は困難で孤独な時である
2012年10月16日   火曜日 16:20
 

わが親愛なる娘よ、私が世にわが預言者を送ったと言うとき、それはそれぞれの預言者に特定のミッションが与えられたということを意味するのだ。重複するミッションは一つとして存在しない。

それぞれが独りで働いているゆえ、多くの幻視者、預言者たちにとって、今は困難で孤独な時である。私が言った様に、あなた、わが娘は最後の預言者である。だれであれ、あなたがメッセージを受けて以来、現れてわが言葉を語ると主張する者は私からその権威を与えられた者ではない。

多くの哀れな者たちが注目されたいと思い、ある場合には、わが霊魂たちを救う手助けのために世に与えられているこれらの聖なるメッセージを毀損(きそん)しようとしている。

私は、言わねばならないことを神の子供たちに聴いてもらいたいと嘆願しにやって来るのだが、それでも私は、私の言うことに耳を傾けるよう強制はできない。私は、神の子供たちに何かをするよう強いることは決してできない、彼らには自由意志の賜が与えられているからだ。

私が願うことは、あなたたちが心を開き、わが愛があなたたちの霊魂に満ちるに任せることだけである。私は、邪悪な行いをする者たちをも含め、あなたたちすべての者に、私があなたたちを愛しているということを知ってほしいのだ。

あなたたちの救いは、それ自体わが優先事項なのだ。いずれにせよ、『啓示の書』で語られた預言は始まった。

わが指示を聞き、わが呼びかけに応える者たちは、多くの霊魂を救うことができる。私の望みは、あなたたちすべての者が私の元に来て、新しき楽園の王国に入ることである。

私は頑(かたく)なな罪人を非難しないし、あなたたちに彼らを非難するよう求めもしない、それはあなたたちの権利ではないからである。

もしあなたたちが他人(ひと)を非難するなら、また非難するとき、あなたたちは神の名において語っているのではない。もしあなたたちが、他の者に、ある人々を非難することで裁くよう仕向けるなら、あなたたちは私、あなたたちのイエズスを拒むのだ。

今の時期、ただ一つの声に耳を傾けるよう私はあなたたち皆に呼びかける。もしあなたたちが自分自身を、あなたの家族を、友人を、隣人を救いたいならば、わが声はあなたたちが焦点を合わせねばならないすべてである。あなたたちとあなたたちの愛する者たちが「わが告白」―大警告への準備をする助けとして、今、あらゆる祈りが求められている。

時は近づいている。

あなたたちのイエズス

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM