この新しい神殿は、神は御自分のすべての子供たちを愛しているゆえすべての者たちを一致させる教会だと告げられるだろう

この新しい神殿は、神は御自分のすべての子供たちを愛しているゆえすべての者たちを一致させる教会だと告げられるだろう
2013年4月7日 6:40pm

わが愛しき最愛の娘よ、人の子、私を敬う地上のすべての一つ一つの教会は、そしてわが父に忠誠を誓う者たちは、間もなく分裂をきたすだろう。各教会で多くの者たちが謀反を起こし、あらゆる地位の者たちが誤って導かれるままに、罪を大目に見る法律が制定されようとするだろう。

神の言葉を愛し、知る者たちが感じる道徳的責任というものは非難を受け、彼らは、残酷で心無いと責められるだろう罪深い法律に反対することが犯罪となり、その法律は、反キリストの迫害で教会が解散する時に制定されるだろう。分裂し、粉々になるとき、基盤は揺らぐ。その時もはや、人は悪や不正を前にして堅固に立つことはできない。そうなれば、当惑した者たちが、とって代わった神の神殿を目にして、いたく混乱させられるときが到来する。

この新しい神殿は、神は御自分のすべての子供たちを愛しているゆえすべての者たちを一致させる教会だと告げられるだろう。そして、もし神がすべての御自分の子供たちを愛しているなら、神は子供たちが一つになることを願われる、人々は、その信条を越えて、宗教、肌の色、人種、法律を越えて抱擁し合わねばならないと告げられるだろう。神の御前に全てが一つになると告げられ、すべての者が、ローマに設置される新しい神殿に代表を送るよう求められるだろう。人々は、この神殿が聖書で預言されている新しきエルサレムであり、神によって選ばれた指導者―偽りの預言者によって擁護されると告げられるだろう。

非常に多くの者たちが、この大いなる欺瞞,福音史家ヨハネに与えられた、神の聖なる言葉の曲解を信じることになるだろう。終わりの時のためにこの預言者に与えられた一語いちごが、反キリストの方針に見合う形で引用され、採用され、曲解されるだろう。

この新しい、いわゆる包括的教会を拒否する者は、非キリスト者とみなされるだろう。彼らは脅され、馬鹿にされるだろう。結局は自分たちを導く聖霊の代わりに、人々はうわべいの下に醜い真理をしのばせた、偽りの、低俗な神殿へと吸い込まれてゆくのだ。

反キリストは、世界の舞台へ華々しく登場しようとしている。これらの教会を支配するだけではなく、人々を愚弄して自分が特別な神からの賜物を有していると信じ込ませるのは、彼に他ならない。人道的運動への多大な貢献により、彼は尊敬を受けるだろう。彼、反キリストはその慈善行為によって、世界的な賞を受けるだろう。人びとは、彼には聖なる人特有のカリスマがあると言うだろう。ほどなくして彼は奇跡を起こすとされ、最後には、彼は、神のミッションを行う預言者であると自ら口にするだろう。

彼が世界中の教会に支持され、偽りの預言者のお墨付きを得るがゆえに、多くの者がこの恐ろしい欺瞞を信じるだろう。

ついには、世界は彼を私、イエズス・キリストであると信じるに至るだろう。反キリストの存在が人類全体を飲み込み、わが言葉は聞かぬ耳に語られ、人々の彼に対する喝采は、神の真理の言葉を語る者たちの声をかき消すだろう。だが、わが大いなる憐みゆえ、私は、わが父の御手とともに、全ての段階において介入するだろう。

わがメッセージは、最後の最後までやまないだろう。わが言葉が死に絶えることはない。わが聖なる言葉に真を示す神の子供たちは、決して死ぬことはない。

あなたたちのイエズス

わが愛しき最愛の娘よ、人の子、私を敬う地上のすべての一つ一つの教会は、そしてわが父に忠誠を誓う者たちは、間もなく分裂をきたすだろう。各教会で多くの者たちが謀反を起こし、あらゆる地位の者たちが誤って導かれるままに、罪を大目に見る法律が制定されようとするだろう。

神の言葉を愛し、知る者たちが感じる道徳的責任というものは非難を受け、彼らは、残酷で心無いと責められるだろう罪深い法律に反対することが犯罪となり、その法律は、反キリストの迫害で教会が解散する時に制定されるだろう。分裂し、粉々になるとき、基盤は揺らぐ。その時もはや、人は悪や不正を前にして堅固に立つことはできない。そうなれば、当惑した者たちが、とって代わった神の神殿を目にして、いたく混乱させられるときが到来する。

この新しい神殿は、神は御自分のすべての子供たちを愛しているゆえすべての者たちを一致させる教会だと告げられるだろう。そして、もし神がすべての御自分の子供たちを愛しているなら、神は子供たちが一つになることを願われる、人々は、その信条を越えて、宗教、肌の色、人種、法律を越えて抱擁し合わねばならないと告げられるだろう。神の御前に全てが一つになると告げられ、すべての者が、ローマに設置される新しい神殿に代表を送るよう求められるだろう。人々は、この神殿が聖書で預言されている新しきエルサレムであり、神によって選ばれた指導者―偽りの預言者によって擁護されると告げられるだろう。

非常に多くの者たちが、この大いなる欺瞞,福音史家ヨハネに与えられた、神の聖なる言葉の曲解を信じることになるだろう。終わりの時のためにこの預言者に与えられた一語いちごが、反キリストの方針に見合う形で引用され、採用され、曲解されるだろう。

この新しい、いわゆる包括的教会を拒否する者は、非キリスト者とみなされるだろう。彼らは脅され、馬鹿にされるだろう。結局は自分たちを導く聖霊の代わりに、人々はうわべの下に醜い真理をしのばせた、偽りの、低俗な神殿へと吸い込まれてゆくのだ。

反キリストは、世界の舞台へ華々しく登場しようとしている。これらの教会を支配するだけではなく、人々を愚弄して自分が特別な神からの賜物を有していると信じ込ませるのは、彼に他ならない。人道的運動への多大な貢献により、彼は尊敬を受けるだろう。彼、反キリストはその慈善行為によって、世界的な賞を受けるだろう。人びとは、彼には聖なる人特有のカリスマがあると言うだろう。ほどなくして彼は奇跡を起こすとされ、最後には、彼は、神のミッションを行う預言者であると自ら口にするだろう。

彼が世界中の教会に支持され、偽りの預言者のお墨付きを得るがゆえに、多くの者がこの恐ろしい欺瞞を信じるだろう。

ついには、世界は彼を私、イエズス・キリストであると信じるに至るだろう。反キリストの存在が人類全体を飲み込み、わが言葉は聞かぬ耳に語られ、人々の彼に対する喝采は、神の真理の言葉を語る者たちの声をかき消すだろう。だが、わが大いなる憐みゆえ、私は、わが父の御手とともに、全ての段階において介入するだろう。

わがメッセージは、最後の最後までやまないだろう。わが言葉が死に絶えることはない。わが聖なる言葉に真を示す神の子供たちは、決して死ぬことはない。

あなたたちのイエズス

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM