このメッセ―ジのあら捜しをするために集まった多くの良き、聖なる司祭たち

このメッセ―ジのあら捜しをするために集まった多くの良き、聖なる司祭たち
2013年4月9日 11:00pm

わが愛しき最愛の娘よ、このメッセージのあら捜しをするために集まった多くの良き、聖なる司祭たちがいる、だが、彼らにはそうする資格も知識もないのだ。彼らの道は神に仕えることである。彼らはこのような不純に身をおいてはならない、なぜなら、その主張は、このメッセージにわが声を認めている者たちに危険をもたらすからである

ニューエイジ的霊的実践を誇示しながら、多くの司祭は、自分たちの霊的知識は、真実の神の預言者を認める才能があることを意味するものだと信じている。なんと彼らは私から離れてしまったことか、彼らは私の聖なる言葉を識別できないのだ。私は彼らにそのような識別の恵みを与えていない、なぜなら彼らの傲慢がその恵みを阻んでいるからである。

密かにたくらみ、策動し、あなたたちの、神に仕える聖なる勤めの印を、自分の小教区の信徒をわが言葉から離れさせるために用いているあなたたち、わが聖なる僕たちは、自分が罰せられるということを知りなさい。あなたたちは実際には私を知らないのだ。あなたたちは私に忠実ではない。霊的知識においてあなたたちは無知であり、私の名によって公けに他の者たちに屈辱を与えたり、嘲ったり、あるいはいかなる者に対しても私の名によって恥をかかせる権威などないのだ。

あなたたち一人一人が、私に対して申し開きをしなければならないだろう。私があなたたちを罰するのは、あなたたちがメッセージを信じないからではなく、傲慢の罪のためだ。傲慢によりあなたたちは、自分たちが、私、イエズス・キリスト、あなたたちの主よりも霊的事柄に通じていると信じるまでになっているのだ。いかにあなたたちは私を傷つけていることか。いかにあなたたちは私を失望させていることか、なぜなら、あなたたちの裏切りは私の最後のミッションを損なうからである。あなたたちが私から引き離すすべての者たちに対して、その霊魂に対してあなたたちは責任をとらされるであろう。その時、真実があなたたちに知らされた時、重苦しい心で、あなたたちは以下の質問に答えなければならないだろう。

愛と信頼によって真実が与えられたとき、なぜあなたはわが杯を拒んだのか、またいつあなたはこのメッセージが私からのものであると知ったのか。ではなぜ、その時、わがメッセージを破壊しようとしたのか。あなたは、あなたが私の名によって成した誓願の重大さについて理解しているか。あなたたちは今、黙想し、わが十字軍の祈りを読まねばならない。もし、あなたたちがそうするなら、そのとき私は、あなたたちを祝福し、識別の力を与えよう。だが、謙遜な心の者だけが私のもとに来ることができる。

戻りなさい。私のもとに裸できなさい。偏見、先入観、そして異端、ゴシップ、あてつけに基づくこのメッセージに対するあなたたちの評価を棄てなさい。その日が来たなら、私はあなたたちに新たに洗礼を授け、あなたたちは再び浄くなるだろう。わが現存を渇望しつつ、あなたたちの霊魂は小さき者のようになるだろう。

私はあなたたちの応答を待っている。私は愛に満ちている。私は憐みに満ちている。私のもとに来なさい。私は、あなたたちが必要とするものの全てである。

あなたたちのイエズス

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM