このミッションゆえに私は50億の霊魂を救う

マリア・ディバインマースィー

このミッションゆえに私は50億の霊魂を救う
2014年11月9日 日曜日 15:20

わが親愛なる娘よ、私が願ったことは神の子供たちを救うことだけだった。わが永遠の父が願ったことは、わが父が御自分の子供たちを愛するように子供たちがわが父を愛することであった。

初子(ういご)がわが父の愛を拒んでさえ、わが最愛の父は、人間がわが父の掟に従って生きることができるように十戒をお定めになった。人間の願いは常に自分の主に仕えることでなければならない、そのためには人間は自分の兄弟姉妹に愛を示さなければならない。神の掟に従うことによって、人は神に忠実であり続け、神に近い存在となる。だが、十戒を無視することによって、人は自らを神と大きく隔てることになるのだ

人間に救いの実をもたらすためのわが最後のミッションは、多くの賜を与えた。いま私は、今日から、毎日、あなたたち一人ひとりが十字軍の祈り第33番を祈リ、「生ける神の印」をコピーして身近に置いておくよう願う。このミッションを知らない多くの者たちも、あなたたちがこの祈りを祈るときに彼らのために祈るなら、彼らもまた「印」の保護を受け得る

生ける神の印」を持つすべての神の子供たちは、訪れる大艱難に際しての困難を免れるだろう。私はあなたたちがこのことを今日行うよう願っている、私は、キリスト教信仰に対する迫害者と、地上のあらゆる場所で目撃される大変動からあなたたちを大いに護ることを約束するからだ。私は、あなたたちが、いかなる恐怖にも心を悩ませることのないよう願っている。わが憐みから、私は全世界を救うことを願うと同時に、いま私は、このミッションゆえに50億の霊魂を救うということを宣言する。これは、世界の歴史上、神の子供たちに私が与えた憐みの中でも最も大きな憐みの中の一つであるということを宣言する。

また、獣によって人類にもたらされる苦しみを私が減じると言うことも知りなさい、それはわが憐みである。だが、先ず神の罰が見られねばならない、それは前もって言われてきたことであり、人間の最終的浄めにとって必要なことであるからである

私を信頼しなさい。心を挙げ、間もなくあなたたちが眼にする悪や不正を決して恐れてはならない。私を信じているなら心を喜びで満たしなさい。あなたたちが十字軍の祈りを唱えることによってわが憐みを乞いねがう者たちを私は皆救おう。赦されない唯一の罪は、聖霊を冒瀆する永遠の罪である。

今日は、50億の霊魂の救いによってわが王国の愛と平和と喜びを人類にもたらすことを厳かに約束するその日である

私はあなたたち皆を愛し、大事に思っている。それが神の意志であるなら、私があなたたちのために行わないことは何一つない。あなたたちががしなければならないことは、求めることだけである。

あなたたちのイエズス

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM