かくも多くの者たちが真理を求めているが、見出すことができない

マリア・ディバインマースィー

かくも多くの者たちが真理を求めているが、見出すことができない
2012年9月23日   日曜日   9:00

わが親愛なる娘よ、人が「私とは誰なのだ、私はなぜ生きているのか」と自問せねばならない時がきた。

彼に平安をもたらす唯一の答は、自分が神の子であるということを悟ることである。神を信じる者たちを嘲る者たちによる圧力のために真理を否むよりも、彼は自らに正直でなければならない。

彼は、自分が感じる愛が神から来ると言うことを知っている。彼は、暗く、絶望したときに感じる惨めさが、もう一方の側―闇の側から来るということを知っている。

かくも多くの者たちが真理を求めているが、見出すことができない。真理は聖書に記されているのだが、多くの者たちは、聖書には自分たちが求める答が書かれてあるということを受け入れることができない。あなたたちは真理を受け入れ、価値ある人生を生きる間その真理を手放してはならない、それはあなたたちの救いの道だからである。多くの者が、真理を否定するためにはできることは何でもする。主(おも)に、彼らは真理をずたずたに引き裂くために人間的理性を用い、あなたたちに嘘を信じ込ませる。

神の真理を否定するために、すべての議論がなされるだろう。それらの議論は非常な説得力をもってなされるので、多くの信徒は真理を擁護することが難しく感じることだろう。

あなたたちの信仰は時の試しに耐え忍ぶだろう、だがそれはあなたたちが、昼も夜も私があなたたちを導くに任せる場合だけである。私があなたたちを導くためには、あなたたちは決して私から眼を離してはならず、助けを求めて私に頼らなければならない。私と語りなさい。車の中、仕事中、学校で、あるいは教会で、一日の中のいつでも私に語りかけなさい。場所は問題ではない、いついかなる時にでもあなたたちは私を呼ぶことができるからだ、そして私は応える。

この道、カルワリオへ通じる道は、わが従者たちの宿命である。それは登るに非常な困難な丘だ。あなたたちは後退を、そしてあなたたちが自分たちの宗教を実践する権利、それを受け入れない者たちからもたらされる拒絶の苦しみに、耐えなければならない。丘の頂があなたたちのゴールでなければならない。丘の頂に達してこそ初めてあなたたちは平安を見出すのだ。

忍耐を貫き通しなさい、わが最愛の従者たちよ、そうすればわが愛は、それがあなたたちが到底可能だとは思えない力をあなたたちに与えるという形で、あなたたちに感じられることだろう。

私は、あなたたちを愛している。私はあなたたちと共に歩む。私は決してあなたたちを放ってはおかない。私は、あなたたち皆を祝福する。

あなたたちのイエズス

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM