あらゆる国のユダヤ人の敵たちは、イスラエルを粉砕するために一つになるだろう


マリア・ディバインマースィー

あらゆる国のユダヤ人の敵たちは、イスラエルを粉砕するために一つになるだろう
2012年11月30日   金曜日 22:30
 

わが親愛なる娘よ、ユダヤ人の運命に関して旧約聖書で前もって預言されたその時は、間もなくはっきりとしてくるだろう。

わが選民は苦しむだろう。

モーゼによって制定された神の契約を拒否したユダヤ人は、何世紀にもわたって苦しんできたように苦しむことだろう。彼らの先祖の土地に対する支配権は取り去られ、唯一の解決策が、反キリストの奴隷となる条約にサインすることとなるだろう。

わが選民は、まさに私が苦しんだ様に苦しみ、彼らには憐みはほとんど示されないだろう。

ユダヤ人に対する取扱いは、第二次世界大戦の時に行われたジェノサド(大量殺戮)の時に示された取扱いより悪いだろう。

前もって言われた通り、苦難がはっきりと見られるのはイスラエルにおいてである。真の敵が誰なのかを見極めるのが困難になるときに戦争がエスカレートするのは、イスラエルのためである。

その後まもなく平和条約が締結され、「平和の人」が世界の舞台に登場するのだ。

EUは全ての神の痕跡を踏みつぶすだろう。

EUである10の角を持つ獣が全ての神の痕跡を粉砕するのだ。

今は、キリスト教の廃止へと繋がる前代未聞の彼らの残虐さに備える時である。

彼らの中に隠れている小さな者(the little one )が立ち上がりその力を誇示するとき、彼らはどれほど得意になることだろう。彼らは、新しい教会の任命された指導者を讃え、彼の力は世界中に広がるだろう。

このことは迅速に展開して行くだろう。この預言の真実を受け入れないわが聖なる僕たちよ、あなたたちは次のことを知らねばならない。あなたたちが、欺く者と反キリストの召使いに掌握された街、ローマの新しい法に従がうなら、あなたたちはこの新しい支配体制の囚人となるだろう。聖体の秘跡が見る影もないほどに変えられるのを見たなら、あなたたたちにとってそれはこの邪悪な体制に背を向けるチャンスであるということを知りなさい。

わが教会は不可謬である。それは不可謬のままである。しかしながら、わが教会内の他の者たちがわが教えに逆らい、聖なる秘跡を変えるなら、彼らはわが教会から投げ出されるだろう。神のものではない新しい体制は、不可謬ではない、それは真理を表すものではないからである。

わが教えだけが、キリスト者によって守られるべきものである。

もしあなたたちが人が作った宗教に従うなら、あなたたちは自分たちをキリスト教徒と呼ぶことはできない。だれであろうと、わが教会が不可謬だという者は、正しい。

わが教えが改ざんされ、わが秘跡が廃止された新しい教会に属するという者は誰であれ、嘘に生きている者である。

今は、わが聖なる僕たちにとって非常に困難な時である、彼らは、わが教会が制定した法に従わねばならないからである。あなたたちは依然としてそうしなければならないと、私は今、あなたたちに言う。だが、わが秘跡が冒瀆されるや否や、わが真(まこと)の教会だけに従いなさい。その時を限りに、真理に従う僕たちだけが、地上にいた間に私が述べた教えに従ってわが民を導くと主張することができるのだ。異教の台頭が地上を席巻し、その結果、偽りの平和の観念が形成される。それからあなたたちは、著名人たちへの賛美、ニューエイジ的精神主義への熱狂的心酔、現代的心理療法の仮面を被ったサタン崇拝の台頭を眼にすることだろう。それは、自己崇拝というものが努力して追求すべき重要な美点となる時である。

性的醜行が、アルマゲドンの戦いが激しくなうにつれて募るだろう。

堕胎や殺人が普通のこととなっているので、多くの者が、傷つきやすい弱い者たちへの哀れみを欠くようになるだろう。

その間、わが軍隊は、霊魂を救うためのそのミッションを、挫(くじ)けることなく継続してゆくだろう。彼らを阻止するものは何一つ無く、彼らが祈る一時間ごとに、私はこの世の苦しみの多くを和らげるだろう。

ユダヤ人に対して、私は次のことを言う。預言者たちを通して与えられた神の言葉を聞かなかったというあなたたちの過ちのために、あなたたちは苦しんできた。しかしながら、間もなくあなたたちは、終(つい)に真のメシア(救世主)を受け入れるだろう。その時には、あなたたちもまた、反キリストに対する勝利に向って前進するわが軍隊に加わることだろう。

あなたたちは、まさに私が苦しんだ様に苦しむだろう、そのことは前もって言われてきたことだからである。私が、灰の中から新しきエルサレムを興すその日に、ダヴィドの家は勝利の日を迎えるだろう。

あなたたちをわが聖父の王国に連れてゆくという私の約束が果たされる時は近づいた。約束されたメシアとして、あなたたちにわが愛とわが忠実を誓ったことは、遠い昔の私の約束である。

これはあなたたちの遺産である。私が磔刑に処せられたとき、あなたたちは私、あなたたちのイエズスを拒んだのではない。あなたたちは神を拒んだのだ。

私は神である。私は、あなたたちが新しき楽園に入るための道である。わが手を受け入れなさい、私はあなたたちを愛しており、あなたたちを赦すからだ。あなたたちはわが民であり、私はあなたたちのためにやって来る。

あなたたちのイエズス

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM