あなたたちは、貧者を救うための世界的な政治的キャンペーンを起こすために信仰を用いる

あなたたちは、貧者を救うための世界的な政治的キャンペーンを起こすために信仰を用いるようまもなく告げられるだろう。
2013年10月6日 日曜日 11:20pm

わが親愛なる最愛の娘よ、偽りの預言者の声は、わが教会の中の聖なる者たちの間に轟(とどろ)きわたる。だが、神の教え、秘跡を擁護し、そして真理を宣言することの重要性について聞かされる者はほとんどいない。代わりに、世界中の貧しい者たちや飢えた者たちに気をとめることなどの、(真理から)逸らされた対象をあなたたちは眼にすることだろう、そしてそれが、あなたたたちが神に仕える者としての第一の義務であるとみなされるだろう。

教会における神の僕、従者としての、第一の主張は、私があなたたちに語った真理である。貧しき者たちや飢えた者たちを愛し、助けることは良い事である、だが、地上のわが教会には、私にとって絶対的な、もっとはるかに大きな役割があるのだ。その役割には、私があなたたちに語ったことのすべてに含まれる真理を教えることがあり、もしあなたたちが真に私を愛しているならば、あなたたちはそれを行うのだ。

教会には、わが教えの真理を教える使命がある。貧しき者たちを助けるためにわが言葉の一つを引用することは賞賛されるべきことである、だが、誤解されやすいことに、わが教えは、心の貧しい者を助けなければならないとはっきり語っているのだ。彼らの生活上の困苦を取り除く手助けをする前に、彼らの霊魂を癒す手助けをしなさい。もし私が一人の貧しい者をあなたたちのもとに連れてきてその者を助けるように言ったなら、あなたたちはどのようにして助けるだろうか。着る物を与えるだろうか。家族を養うための金銭を与えるだろうか。それとも、まずその者の霊魂を私に救ってもらうだろうか。

まもなくあなたたちは、世界の貧しい者たちに関心を向けるように告げられるだろう。あなたたちは献金を求められるだろう―その献金は、世界中の失業者やホームレスを助けるために様々な団体から求められるだろう。あなたたちは、私、イエズス・キリストは常に貧しい者たちを愛したのだと言われるだろう。問題はこれである。私は先ず第一に、その破滅した生活から解放するために、心の貧しい者たちを捜し求めた。神に対してほとんど何の感情も抱かぬ、心の貧しい者たちが、私が渇望する者たちなのだ。貧しさを気にかけずにいる現世での貧しい者たちは幸いである、彼らは全く貧しくはないからである。私に対して愛を持たぬ金持ちは、食物、着る物、住居を探すことを余儀なくされている者たちよりも、わが愛、わが憐み、わが思いやりが必要である。あなたたちがどれほど私を愛しているか、どれほど自分の救いを私に願っているかが、あなたたちが払うべき関心事なのだ。秘跡は、金持ち、貧しい者の救いの力となるものだが、私に対して愛を持たぬ者たちこそその救いの力となるのだ。

あなたたちは、貧者を救うための世界的な政治的キャンペーンを起こすために信仰を用いるよう、まもなく、至る所のわが教会の指導者たちによって告げられるだろう。わが再臨に対する準備を奨励するためのことは何一つ語られることはないだろう、彼らは、この大いなる日に対して敢えてあなたたちを準備させまいとするからである。彼らは、偽りの預言者の仕事を敬うためにさらなる時間を費やすようあなたたちに求めることで、むしろあなたたちの心を私から引き離すのだ。

まもなく、偽りの預言者の像、レリック、ポスター、カップ、画家によって描かれた画は、至る所の教会に置かれるだろう。彼の顔は、やがては反キリストの顔と共に、「新しい光」のもとのカトリック教会を擁護するとみられる国々の議会にだけではなく、多くの公けの場所に、教会に、政治的センターに飾られることだろう。このことは、福音宣教の新しい形を創りだし、それが現代の世俗社会に受け入れられ、世界中から賞賛されるだろう。

この世に与えられた秘跡の重要性、あるいは秘跡のもたらす重要な聖寵(せいちょう)については、一言も語られることはないだろう。それどころか、それぞれの秘跡は軽んじられ、あるがままの秘跡を否定する者たちの気にいるように、新たな意味が追加されるだろう。これは、わが秘跡を冒涜する忌まわしい行為が、人々を神から引き離すためにできるだけ多くの者たちに提供されることを望んでのことである。こうして神の敵どもは、デビルとの協定を果たすことができるのだ。

デヴィルは、歴史上のこの時代のわが教会に属する者たちの多くを欺くことだろう。デヴィルはこのことをもっとも魅力的な欺瞞的な方法で行い、その僕たちが、その変化を私が認めるだろうと言い、デヴィルは虚偽を正当化するだろう。私、イエズス・キリストは、人々をひきつけるために誤った形で引き合いに出されるだろう。わが教えは、わが教会を滅ぼすために、そしてわたしに最も近い者たちを盗み取るために歪曲されるだろう。世界中で、多くの者たちが何ら警戒することもなく虚偽を受け入れることだろう。あなたたちは、やがては彼らが、何かおかしいと気づくことを期待して祈らなければならない。

地上のわが教会において、私が指導者を任命するとき、またわが聖なる言葉を広めるためにある者が任命されてきたとき、真理は常に分かりやすく、明快で、簡潔で、適切である。あなたたちが、邪悪なる霊の力により欺かれている時には、あなたたちは混乱する。語句は意味をなさない。わが教会内の敵たちによってもたらされる、いわゆる改善とは、真理は「十分ではない」ということを意味する。

わが言葉、わが秘跡、わが教えは改善する必要はない、それは私から出たものではないからである。私は神である。私は完全である。私の言葉は永遠にとどまる。わが聖なる言葉に手を加えるも者は、だれであれ神の敵となる。今の時、わが怒りは大きい。私の体、至聖なる聖体を軽んじて扱いながら、わが民を導いているという者はだれであれ、それは真実ではないと知りなさい。私が、新しい意味を導入することによって、あるいは新しい解釈を導入することによって神の言葉を変えるよう、わが教会の指導者に求めることは決してない。それはあり得ないことである。

あなたたちのイエズス

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM