あなたたちは、堕胎を促進するあらゆる法律、議論と闘わなければ

マリア・ディバインマースィー

乙女マリア:あなたたちは、堕胎を促進するあらゆる法律、議論と闘わなければなりません 
2013年1月19日 土曜日   20:45
 

わが子よ、国々が堕胎を導入するような形で、邪悪なる行いがエスカレートするなら、抵抗するための勇気が得られるよう、神の子供たちの上に聖霊が降ります。

堕胎は、わが聖父の眼に、重大な罪です。この神の創造に対する極悪な行いを正当化するいかなる理由も神には通用しません。堕胎は、人間の神性なる創造への侮辱であり、恐ろしい罰を招きます。

あなたたちの国々では堕胎を正当化するためのあらゆる議論がなされるでしょうが、それが神に受け入れらることは決してありません。森羅万象の創造主である神によって創造される生命の賜(たまもの)に干渉する権利は誰にもないのです。

多くの哀れな者たちは、堕胎を大目に見る時に自分たちが同情を示すと思ってはいますが、彼らのしていることはと言えば、重大な罪である殺人を大目に見ることなのです。あなたたちは、堕胎を促進するあらゆる法律、議論と闘わなければなりません、そして母親たちの胎内の神の子供たちを護らなければなりません。あなたたちは恐れずに生命の神性さを宣言しなければなりません。

命の大切さと神の創造の聖なる業を受け入れられない者たちのために、祈り、祈り、祈りなさい。これらの者たちは、あなたたちの祈りと忍耐を必要としているのです。神の胎児の殺人を大目に見させようとする彼らの要求を、あなたたちが受け入れることはないということを彼らに示しなさい。

あなたたちの最愛の母
救いの母

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM